2017.08.11 ロイズ・アンティークス 神戸

ROLL TOP DESK

本日ご紹介するアイテムはこちら、HARRIS LEBUS社のロールトップデスク(TA021122)です。

KOBE.20170806-1
HARRIS LEBUS社とは、19世紀末から20世紀初頭頃に人気を博した英国の老舗家具メーカーです。
高級木材を使用した特注のオフィス家具を得意としていました。
こちらのデスクもマホガニー材がふんだんに使用されており、見た目の格好良さは折り紙付きです。

飴色の鍵穴にはLEBUSの文字が刻印されています。

KOBE.20170806-4
ではロールを上げてみましょう。

KOBE.20170806-3
オフィスで使われていただけあり使い勝手はよいでしょう。

細かく分けられた収納により作業の効率化が計れます。
小さな引き出しにはネームプレートを付けることができます。

KOBE.20170806-5
さらにこんなところにも収納スペースが。ペンを収納していたのでしょう。

KOBE.20170806-6

また、足元にも収納が付いています。デッドスペースも無駄にはしません。

KOBE.20170806-7
見た目だけでなく高い収納力も備えたこちらのデスク。
一生のパートナーとしてお部屋にいかがですか?

KOBE.20170806-8


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ