2017.04.23 ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹

新宿伊勢丹スタッフオススメ ロイズミックススタイル -GWスタッフブログリレー-

GWスタッフブログリレーは、本日が2日目。

ロイズ・アンティークス新宿伊勢丹より、ロイズミックススタイルのご紹介です。

shinjuku_20170424-3

今回は、先日入荷のあったコンテンポラリーアイテムを中心に、クラシック、インダストリアルといったスタイルのアイテムを組み合わせてみました。

shinjuku_20170424-7 shinjuku_20170424-5

shinjuku_20170424-6 shinjuku_20170424-8

特徴的なタイルが目をひくホールスタンドは、1960年代のベルギー製(ともに推定)。

アーティスティックなデザインは、置いたお部屋が明るくなること間違いなし。

shinjuku_20170424-12 shinjuku_20170424-11

アイアンのフレーム、脚から力強さを感じるインダストリアルサイドテーブル

1900年代(推定)に生まれたテーブルの天板は、無機質なパイン材。

shinjuku_20170424-10

やや男性好みかもしれませんが、横幅121cm、奥行き46cmといったサイズ感は中々お目にかかれません。

shinjuku_20170424-4

キュートなランプチェアもお忘れなく。

これらもお部屋の主役になる力をもつアイテムです。

shinjuku_20170424-9 shinjuku_20170313-3

赤・青・黄と言えば信号機を連想してしまいますが、こちらのランプはお部屋で皆様を見守ってくれることでしょう。

春らしいドット柄のフレンチアームチェアは、ブログでもご紹介いたしましたが、アームの曲線がとても美しいチェア。

shinjuku_20170424-13

アンティークや、ヴィンテージ家具は、それぞれの持つ風合いが、お部屋の雰囲気を大きく変えてくれるアイテムです。

色味の濃いもの、明るいもの、年代の古いもの、新しいもの。

それぞれに良さがあり、違いがあります。

ぜひお部屋に取り入れて、変化の違いをお楽しみください。

まだまだ続く「Lloyd’s fun festa 2017」。

次回のブログリレーは、神戸店。

ロイズの中でも直営店と並ぶ程、建物や内装の造りが格好良い店舗です。
コーディネートがとても楽しみですね。

 

 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ