20170319ego-01
ロイズ・アンティークスEGOISTでは4/2(日)までフランス、ベルギー、オランダ、イタリア生まれのヴィンテージアイテムにスポットをあてた春のスタイル「re-Euro Vintage」を開催中です。クラシックアイテムにPOPでユニークな遊びを融合させたミックスヴィンテージアイテムを表現。素敵なアイテム達がビビットにイエローカーペットの上を自信満々に咲き誇っていますよ。今回はその中でもおすすめのアイテムのご案内。

20170325ego-01
こちらは1920年代頃のフランスチェア。シャビーで優雅な表情がフランスらしさを発揮しています。

20170325ego-03
座面は鋲で囲われていてクールな一面を漂わせています。グレーモケットの生地がクリームのペイントと相性がばっちりです。

20170325ego-04
背面に施された飾りは繊細でいて、力強く、より印象的なチェアに仕立て上げています。

20170325ego-06
脚は華奢で綺麗なラインを描いています。力強さと繊細さを兼ね備えたチェアです。

20170325ego-07
1960年代頃のフランスのネストテーブル。どことなく妖艶な雰囲気を放っています。

20170325ego-08
3枚別々にお使いいただいても良いですし、中に収納することもできるので、使用方法に合わせることのできる優秀なテーブルです。

20170325ego-09
ブラスは竹をイメージしていて、なんともオリエンタル。

20170325ego-010
ブラックのグラス天板が全体の雰囲気をよりシックに。お部屋をぐっとクールに変身させてくれます。

20170325ego-011
はっとトキメクような素敵な小物も入荷していますよ。

20170325ego-012
まるでオブジェのよう。何かお分かりになりますか。実はこちらワインラックなんです。お部屋にさり気なく置いておくだけでも絵になるアイテムです。

20170325ego-013
こちらは大変ゴージャスなマガジンラック。大胆な見た目はベルギーらしさ抜群です。

20170325ego-014
こちらは1960年代頃イタリアのブラスチェア。繊細なフォルムが大変美しいです。

20170325ego-015
ピンクのモケットのファブリックがより優雅さを演出します。

20170325ego-016
まるで王冠のよう。眺めているだけでも心を豊かにしてくれる素敵なチェアです。

20170325ego-017
どこまでも抜かりなく、その姿はハリウッド女優のよう華やかです。他にも沢山の素敵な俳優達が勢ぞろいしていますよ。暖かくなりお出かけが愉しくなってきた今日この頃。是非、お近くにいらした際にはお立寄り下さいね。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

アクセス
【東急東横線学芸大学】【JR目黒駅】
※駐車スペースございます。

お問合せはこちらまで
TEL:03-3716-3338
MAIL:egoist@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス エゴイストの在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ