2016.10.12 ロイズ・アンティークス 博多

職人の技術

博多では23日(日)まで、「FEMININE ITEM FAIR」を開催しております。
店内の雰囲気もガラッと変えて、フェミニンで可愛らしい家具が多数入荷しております。
今回はその中から、おすすめの家具をご紹介。

hakata20161009-1

スラッとした猫脚が何ともエレガントなディスプレイキャビネット。
1910年代、イギリス(推定)のものです。

hakata20161012-6

こちらのディスプレイキャビネットの1番の特徴はところどころに施された繊細なインレイ(象嵌)です。
トップにはリボン、扉には植物が施されています。

hakata20161012-3 hakata20161012-5

また縁には、とても細かなラインインレイ。

hakata20161012-4

当時の職人の腕の高さが伺える、見ているだけでうっとりしてしまうような芸術的な家具です。
中にディスプレイしたコレクションだけではなく、家具のフォルムや職人の技術を楽しむことができる、一度で二度美味しい家具です。

他にも素敵な家具が皆様をお待ちしております。
週末は是非、ご来店くださいませ。

その他の在庫は【コチラ

  • ディスプレイキャビネット
    ディスプレイキャビネット
    NT004024
    W805 D370 H1900
    本体価格 ¥450,000
    (税込 ¥486,000)

ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ