2016.08.09 ロイズ・アンティークス 神戸

優雅な休息

今回ご紹介するのは、日本ではあまり馴染みのない
ウィンドウシート(NT003051)という椅子です。

優雅な休息
ウィンドウシートとは飾り窓の下に置かれていたことからその名が付けられました。

当時の貴婦人達が窓からの景色を眺めながら、休息をする為に使っていたと言われています。

優雅な休息
特徴的なのは両サイドに付いたアーム。
緩やかな曲線が描かれたアームに目を奪われます。

優雅な休息
また、その曲線を際立たせるパイピングが施されています。

優雅な休息
スラッとした4本脚は繊細さと上品さを醸し出しています。

優雅な休息
当時と同じ様に窓の下にディスプレイしてみました。
窓から見える景色が普段と違って見えるのはこの椅子のおかげしょうか。

優雅な休息
今回ご紹介したウィンドウシートで
優雅な休息をお過ごしになってみてはいかがでしょうか。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ