2016.05.07 ロイズ・アンティークス エゴイスト

とっておきの一押し

2016 Golden week – Lloyd’s Fun Festa – 「LOVE Vintage, LOVE Lloyd’s」

20160507ego-01
ゴールデンウィークも残るところ1日になりましたね。皆様良い思い出はつくれましたか?ロイズ・アンティークスでは明日まで素敵な思い出に少しでもお役に立つため様々なイベントをご用意しています。Lloyd’s Fun Festa!!残り1日も是非お愉しみくださいませ。ロイズ・アンティークスEGOISTでは只今素敵な新着商品が入荷中です。今回はとびきりの家具のご紹介。

20160507ego-02
まずこちらの大きなボックス。何だがお分かりにになりますか。そうこちらイギリスらしさ満点の家具。その名もコンパクティム。

20160507ego-01-3
コンパクティムと聞いてもあまりピンと来ない方も多いかも知れませんが、中をご覧になればお分かりになるはず。そうこちらは男性の身に付ける品々を収納する為に作られた家具なんです。扉の閉じた状態からは想像出来ない仕上がりです。

20160507ego-03
左側にはハンガーが付いているのでジャケットやパンツコート等の収納に役立ちますね。

20160507ego-04
右側は棚の収納になっています。ガラス扉なので、中に何が入っているのか一目瞭然。その為、乱雑になることもなく、すっきりと収納できますね。さすが紳士の国イギリスからやってきた家具。スマートです。

20160507ego-05
珍しく下に扉付きの収納があるんですよ。靴など閉まっていただくのに良いですね。

20160507ego-06
こちらは1930年代頃のチェスターフィールド。ボタンの1つ1つに重みを感じます。これぞイギリスの代表作ですね。

20160507ego-07
横姿はこのような感じ。横姿もしっかりどっしりとしています。

20160507ego-08
すわり心地は身体を包んでくれるかのよう。安心して座れるソファです。

20160507ego-09
思わず旅行に出かけたくなるレザートランク。1910年代頃のイギリスのものです。

20160507ego-10
中はこのような感じ。仕切りが入っていて2段になります。今でしたら旅行鞄というよりも収納インテリアとして活躍しそうです。

20160507ego-11
オリジナルのレザーが他にはない雰囲気を醸し出しています。大変魅力的です。

20160507ego-12
最後に前回のブログでもご紹介致しましたが、こちらのタイルトップテーブル。カラフルな色合いと動物モチーフのタイルが気持ちをワクワクさせます。

20160507ego-13
下には棚もついているので、雑誌や新聞等を閉まっておくのに役立ちます。

20160507ego-14
様々な動物が描かれているんですよ。なんだか探検に出かけたくなるのは私だけでしょうか。
こちら今回ご紹介した以外にも、たくさんお奨めの家具が入荷しています。是非お近くにお立寄りの際にはご来店下さいね。ご来店を心よりお待ちしております。

2016 Golden week – Lloyd’s Fun Festa – 「LOVE Vintage, LOVE Lloyd’s」

アクセス
【東急東横線学芸大学】【JR目黒駅】

お問合せはこちらまで
TEL:03-3716-3338
MAIL:egoist@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス エゴイストの在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ