2016.05.03 ロイズ・アンティークス 青山

GW2016 ブログリレー Finn Juhl

その名はジュピター。北欧の巨匠、フィンユールの名作。
yama20160503-13

彼の名作の中でもオリジナルレザーがこの状態で現存するジュピターは稀。そしてペアでの入荷。
yama20160503-02

キリッと湾曲したアームには線の細いサイドテーブルご良く似合う。
yama20160503-08

座るひとの心地よさを追求し、見た目の美しさを追求した角度とライン。
yama20160503-03

そして、素材はもちろんローズウッド。60年代の家具に用いられたローズウッドは文句なし。
yama20160503-04

美しいものは見えないところも美しい。
yama20160503-05

特に日本人には最適なサイズのジュピター。
aoyama20160503-01

膝の曲がる高さも計算されているようです。
yama20160503-07

ランプも線の細いシャープなものをチョイスして。
yama20160503-10

フィラメントが燃える灯りはジュピターのレザーによく似合う。
yama20160503-12

時間を忘れてしまうくつろぎの良さ。見た目の美しさ。もうあと何年かすると手が入らなくなるかもしれない名作のご紹介でした。
yama20160503-06

その他のロイズ・アンティークス 青山の在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ