2015.09.12 ロイズ・アンティークス エゴイスト

イタリアの寄木細工

紀元前のトルコ地方から始まり、北イタリアへと伝わった象嵌の技術。
寄木細工として発展し家具の装飾にとり入れられ…
ヨーロッパでは「マーケトリー」と呼ばれるようになりました。

新着商品の中にも、一際目を引く寄木細工のラウンドテーブルがございます。
1850年(推定)、イタリアの商品です。

天板、天板の側面、脚元に施された緻密な寄木には目を見張るばかり。
経年変化で柔らかな色みのウォルナットが、寄木ならではの自然の風合いを引き立てております。
egoist-20150911_01
egoist-20150911_02

egoist-20150911_03

egoist-20150911_04
egoist-20150911_05

コーラルピンクやブルーのチェアと合わせれば、ぬくもりの中に華やかさを感じる空間に。
egoist-20150911_06

是非お近くで、じっくりとご覧くださいませ。
スタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちしております。

アクセス
【東急東横線学芸大学】【JR目黒駅】

お問合せはこちらまで
TEL:03-3716-3338
MAIL:egoist@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス エゴイストの在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ