2015.09.09 ロイズ・アンティークス 青山

ブリティッシュショップ

涼しくなり、秋服を求めに街へ出かけ街を歩いていると雰囲気の良いショップに惹かれ、つい足を運んでしまいます。
魅力に感じるのは、売られている商品は勿論の事ですが、やはり雰囲気を作り出す最大の武器はインテリアではないでしょうか。

Processed with VSCOcam with g3 preset

ロイズ・アンティークスのルーツである英国。
本日は英国の紳士服ショップの様な空間を演出するアイテムをご紹介します。
ダンディな気分に浸ってしまうこと間違いないです。

Processed with VSCOcam with m5 preset

まずは、こちらのQ/Aウィングチェア
ダンディな印象を与えるこちらのチェアは、存在感抜群のアイテムです。
書斎や、暖炉の前にある風景も想像できますね。

Processed with VSCOcam with m5 preset

リプロダクションのアイテムで、1つ1つイギリスの工場にて職人が手作業で作り上げています。
打ち並べられた鋲からは、丁寧に、そして美しく作り上げる職人の巧みな技術が垣間見ることが出来ます。

Processed with VSCOcam with m5 preset

これから使用していく中で、レザーの色が変化していきます。
使い方によってその変化の仕方は異なりますので、自分だけの世界に一つのレザーチェアとして経年変化をお楽しみ下さい。

Processed with VSCOcam with m5 preset

そして、中材にはフェザーが使われていますので、座り心地も快適です。

このレザーを使用したリプロダクション商品はオーダーも承っており、レザーは豊富なカラーからお選びいただけます。
是非、自分だけの味わい深いチェアを作り上げてみませんか。

Processed with VSCOcam with m5 preset

お次は、ロンドンで1866年から紳士用のシューズを作り続けているJohn Lobb社のシュースツール

Processed with VSCOcam with m5 preset

John Lobb氏が靴を作り始めてから150年経ちますが、彼の築いた会社と共に、こちらのスツールも時を刻み日本へやって来ました。

Processed with VSCOcam with m5 preset

マホガニー材が使用され、さらに座面には黒のレザーが貼られていて、上品さを際立たせます。

Processed with VSCOcam with m5 preset

傾斜したこちらには、靴を履いた足を乗せていたのでしょうか。
シューズの試着や靴磨きなどもしていたかもしれませんね。

シューズメーカーの名が入り、大変お洒落なアイテムです。

Processed with VSCOcam with m5 preset

こちらのディスプレイキャビネットには、紳士の装いには欠かせないネクタイやネクタイピンを並べてみてはいかがでしょうか。

Processed with VSCOcam with m5 preset

普段、クローゼットにしまってしまうネクタイを、アパレルショップのショーケースのようにかっこよく収納することが出来ます。

Processed with VSCOcam with m5 preset

ガラスの棚板は、高さが変えられるようになっていますので、ご自慢の磨き上げたレザーシューズを並べてみるのもまた素敵です。

Processed with VSCOcam with m5 preset

こちらもマホガニー材を使用していますので、先程のシュースツールと合わせたインテリアコーディネートが出来ます。

いかがでしたか。
素敵なショップの様に、つい長居してしまうお部屋作り、挑戦してみませんか。
ロイズ・アンティークス青山では、雰囲気のあるインテリアが盛り沢山です。
最近は、雨の日が多いですが、是非お近くにお越しの際は遊びにいらして下さい。
スタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちいたしております。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00
aoyama@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス 青山の在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ