2014.09.13 ロイズ・アンティークス 神戸

神戸 新着おすすめアイテム①-2014 Platinum Week Kobe Staff Blog-

今回神戸スタッフがおすすめするアイテムはこちらの「レクターン

kobe_20140910-1
レクターンとは書見台、教卓などの意味があります。牧師や教授がここで話している風景が目に浮かびます。
アンティークならではのこのアイテム、お部屋ではどのように使えるでしょうか。

kobe_20140910-2

まず、この支えの部分は取り外しができ、

kobe_20140910-3
二種類から選べます。

kobe_20140910-5
厚めの本を重ねて置いたり、写真立てや食器を飾ったり、用途に合わせて使い分けるとディスプレイの幅が広がりますね。

kobe_20140910-4


使わない時は中に収納しておくことも可能です。

kobe_20140910-6
天板の後ろ側はH型の支えがついており、

kobe_20140910-7
傾きの角度を細かく調整できます。

kobe_20140910-8
kobe_20140910-9
kobe_20140910-10
書見台としてだけでなく、テーブルにもなります。

kobe_20140910-11


チェアを合わせて読書や手紙を書いたり。
タブレット端末でお仕事をされる方でも、少し角度を付けると作業がしやすくなります。

kobe_20140910-12

kobe_20140910-13
ディスプレイ用にも、デスクにも、サイドテーブルにも変身するレクターン。
お部屋にあると様々なシーンで役立ってくれること間違いなしです。

ぜひ店頭でレクターンの魅力に触れてみてください。
皆様のご来店お待ちしております。

レクターン[NF043088]

レクターン
NF043088
本体価格 ¥150,000
(税込 ¥48,600)



ロイズ・アンティークス 神戸の在庫を見る


ショッピングカート 新規会員登録
ページトップへ