2014.07.21 ロイズ・アンティークス 横浜

デザインだけではないアンティークの魅力


いよいよ夏真っ只中になり、高校野球の季節になってまいりました。
各都道府県で熱戦がくりひろげられていることでしょう。
夏の暑さにも負けず、必死で頑張っている球児や応援している方々を見ると、かつて高校球児だった頃を思い出します!
懐かしいものです。

野球では良くレザーが用いられます。
グローブにスパイク、硬式ボールにもレザーが使用されていおることはご存知でしょうか。

ロイズ・アンティークスにもレザーアイテムがいくつかございますが、今回は、その「素材」に注目してみます!

yokohama-20140721-05yokohama-20140721-14yokohama-20140721-07
yokohama-20140721-16yokohama-20140721-18yokohama-20140721-02

こちらはアンティーク家具には欠かせないオーク材

yokohama-20140721-13

家具だけではなくフローリングにも使われていることもあり、おそらく一番目にすることが多い素材ではないかでしょうか。

オークの特徴は、重厚で堅く、木目は比較的荒く、美しいことです。
ナラ材には美しい縞模様があり、トラの皮の縞に似ているため虎斑(トラフ)と呼ばれている部材があります。

お次はビーチ材

yokohama-20140721-12


重硬で粘りがあり、割れにくい性質を備えているのが特徴です。
ロイズ・アンティークスでもよく入荷してくるベントウッド(曲木)チェアに多く使用されております。

yokohama-20140721-14


オーク材とビーチ材は相性も良く、テーブルセットでの組み合わせもお勧めです!

高級木材マホガニー

yokohama-20140721-15


マホガニーは世界的に最も高く評価されている銘木のひとつです。

乾燥による狂いがほとんどなく、また耐久性に優れ、摩耗に対する耐久性も高いのが特徴です。
塗装を施さなくても木材の表面赤みがかっており、木の繊維自体にも光沢があります。
年月を経ると更に高級感のある美しい仕上がりを見せる木材で、女性好みの木材ではないでしょうか。

yokohama-20140721-16



こちらも女性人気のパイン材

yokohama-20140721-17


パイン材はマツ科の木材で、比較的加工が容易なのが特徴です。
無着色の物は、年月とともに飴色に変化し、ペイントを施したアイテムも多数存在します。
カントリー調の家具に多いことが女性に人気の理由かもしれませんね。

yokohama-20140721-18



最後はローズウッドをご紹介。

yokohama-20140721-01


ローズウッドの特徴はその名の通り、薔薇のような香りがする事と紫がかった独特の色調、そしてとても硬い木材だというところです。
非常に価値の高い材料として重宝されており、現在では、ある程度の幅の取れる物は入手が困難な状況となっています。

蜜蝋などのアンティークワックスで仕上げると紫色が際立ち、大変、美しい仕上がりになります。

yokohama-20140721-02


今回は少数の素材のみのご紹介となりましたが、ロイズ・アンティークス横浜には、まだまだ面白い素材を使用したアイテムが多数ございます。

yokohama-20140721-11yokohama-20140721-09


モダン家具に使われることの多いチーク材や、タイルをふんだんにあしらったテーブルなど、
1点物の良さ、材質の違い等を見にいらしてはいかがでしょうか。
スタッフ一同心よりお待ちいたしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ