2014.05.04 ロイズ・アンティークス 神戸

BENTWOODのある空間

現在ロイズ・アンティークス全店で開催中のLLOYD’S FUN FESTA 2014!
皆様もうご覧になりましたか?

BENT WOODのある空間

青山とエゴイストをはじめ、全店で様々なディスプレイが展開され、見るだけでもわくわくするI ♥ BENTWOOD
ここまで揃うことのないアイテム達が入荷し、店内はボリューム満点です。

日本に商品が到着した後、がたつきや塗装の最終チェックが行われ各店に入荷されます。
ベントウッドチェアは、構造上メンテナンスがしやすく、スタッフ自らが手を施していることも多い家具です。

神戸にも入荷したばかりのベントウッドアイテムを、新人スタッフがメンテナンスする行程をご紹介します。

BENT WOODのある空間

1脚のベントウッドチェアを手にした彼女。
前脚のぐらつきが気になります。まずはここからメンテナンスです。

BENT WOODのある空間

ベントウッドチェアは、前脚を座枠に直接はめこんでいるところがポイント。
その構造のシンプルさは一目瞭然。
是非店頭で、ベントウッドチェアを裏から見て他のチェアと比較してみてください。

BENT WOODのある空間

チェアをひっくり返して、裏から前脚を固定しているビスを外し、

BENT WOODのある空間

座枠を叩いて脚を抜きます。

BENT WOODのある空間

金槌の木を叩く気持ち良い音が、店内に響きます。

BENT WOODのある空間

劣化した接着剤を取り除き、新たに接着剤を添付。

BENT WOODのある空間

BENT WOODのある空間

外した時と逆の行程で脚をはめこみ、接着剤乾燥を待てば完了です。

さて、こちらのチェアは引きずるとなにやらカタカタ音がします。

BENT WOODのある空間

この音は座面が座枠から少し浮いてしまっていることが原因です。

BENT WOODのある空間

このメンテナンスは簡単。
接着剤を入れてクランプで押さえてこむだけです。

BENT WOODのある空間

kobe_20140504-16

仕上げに愛情を込めてワックスをかければ完了。

BENT WOODのある空間

BENT WOODのある空間

こうしてしっかりメンテナンスされたチェアが店頭に並びます。
皆様のもとにお届けできる日を楽しみにしながらメンテナンスしていると、新人スタッフも自然と愛情が湧きます。

ベントウッドの描く曲線は、同じように見えて1つ1つ個性があります。
チェアはもうたくさんある!
という方も、もう1脚欲しくなる魅力がいっぱいです。

BENT WOODのある空間

是非お近くのロイズ・アンティークスを覗いてください。
お待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ