2014.04.19 ロイズ・アンティークス エゴイスト

ローズウッドの魅力

info_20140421

ローズウッドといえば高級木材として有名ですが、北欧では家具のデザイナーが凌ぎを削っていた1960年代頃はチーク材と並び北欧家具2大素材と言われていました。現在では素材として使用されていた家具に対しても、その希少性が高まっています。そんなローズウッド材を用いたサイドボードは美しいフロントサイドの木目が最高にクールな一品、黒と朱色のコントラストが独特の存在感を放ちます。また、背の高いハイボードは圧巻の収納力がお勧めです。リビングだけでなく、カップボートとしても多用途で使用できる商品。

希少価値の高いローズウッド材の北欧家具はお部屋の価値を高めるのと共に他のモダン家具とは違う大人な存在感を楽しむことができるのが魅力です。




サイドボード

サイドボード
NC028531
本体価格 ¥380,000
(税込価格 ¥401,400)

サイドボード

サイドボード
DU008125
本体価格 ¥250,000
(税込価格 ¥270,000)



ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ