2014.02.26 ロイズ・アンティークス 日本橋三越

歴史を感じる空間

先日、広島に行ってきました。

nihonbashi_20140226-09

厳島神社では海に浮かぶ鳥居の姿に圧倒され、
何百年と経ている今でも、自然の中にそびえ立つ力強さに感動しました!

nihonbashi_20140226-11

歴史あるこの神社は、何度も修復を経て守られています。
アンティークもまた人の手によって守られてきたからこそ愛着が湧くものですね。

本日は、そのような愛着の湧く家具をご紹介したいと思います。

トップバッターは、存在感のあるこちらのブックケースです!

nihonbashi_20140226-01

間に仕切りがないのでプレートやマグを置いたりと、色々な用途に使えます。

nihonbashi_20140226-05

細部にまでこだわった彫刻は家具を上品に見せ、
オークの温かみをより引き立たせてくれます!

nihonbashi_20140226-03

サイズは幅が910mm、奥行き320mm、高さ1660mmです。
お値段は、¥262,500(税込)です。

そんな可愛いブックケースの前に…

おやおや?

何やら珍しいサイズのドローリーフテーブルが…

nihonbashi_20140226-04

このサイズならどのお部屋にも難なく入りそうです。

nihonbashi_20140226-10

小ぶりと言っても、伸張式ですので、お二人用のダイニングテーブルにもなります。

nihonbashi_20140226-01

読書などを楽しむテーブルとしてもぴったりなサイズですよね。

nihonbashi_20140226-13

サイズは幅600mm、最大伸びて1120mm、奥行き600mm、高さ760mm
お値段は¥165,900(税込)です。

テーブルとブックケースを合わせて
日本橋スタッフいちおしのオークの空間です!

nihonbashi_20140226-07

皆様いかがでしたでしょうか?
家具は何年、何十年と使って、愛着の湧くものです!
一生物の家具をぜひ日本橋店にてお探し下さいませ。

ご来店を心よりお待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ