学習デスクとしてもお馴染みの「ビューロー」

ビューロー

ライティングビューローとも呼ばれていますが…

ライティング ビューロー
(書き物をする) (引き出し収納)

 

二つの言葉から成る名前の通り、一台で二役をこなす便利な家具です。

そんな便利な「ビューロー」のルーツは、17世紀にまで遡ります。

ビューロー東インド会社によって中国や日本の櫃(ひつ)が輸入され、英国内で作ったスタンドの上に飾られました。

これを英国内で模倣して作った家具がキャビネットオンスタンドです。

内部には、小さな引き出しや書簡を入れるピジョンホールがあり、機能的にはほぼビューローと同じになりました。



ビューローここに、バイブルボックスの形状が入り込み、機能・形状ともに現在のビューローのライティング部分に近い物が生まれました。

その後、このライティング部分をスタンドの上に据え付けたビューローオンスタンドと呼ばれる家具が作られ始めたと言われています。


ビューローこのような、チェストオブドロワーズが下部に付く形になるのは、18世紀に入ってからのことになります。



とても丈夫で堅いオーク材に彫刻を施すのは、相当な手間と労力が掛かったことでしょう。

それを考えると、自然と愛着が沸いてきます。

hakata_20140224-04ビューロー

様々なタイプがありますので、使用用途や頻度から選べるのもビューローの大きな魅力です!

自宅でノートパソコンを使ってお仕事をされる方や、寝室でちょっとしたもの書きと収納が欲しいと考えてらっしゃる方にオススメです。

デスクに向かう時間を素敵なものに変えませんか?

ビューロー [DV031058]

ビューロー
DV031058
W780 D440 H980
税込価格 ¥183,750
(本体価格175,000)



ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ