明日はバレンタインデーですね!
美味しいチョコレートには、コーヒーが相性抜群ですね!

コーヒーと言えば読書をしながら飲む方も多いと思います。
そこで今回は、本にまつわるブックケースについてご紹介します!

nihonbashi_20140213-08

HISTORY

14世紀~15世紀の英国では各地で戦争等が起こり情勢は不安定だった為、貴重な書物、文献の多くは教会や各大学の図書館、宮殿などに保管されていました。
これにより、本来ブックケースとは図書館などにある壁に備え付けの大型の本棚のことを指しました。

その後、情勢が安定し、書籍が一般にも流通し始めるようになり、小振りな書棚や扉付きの本棚など様々なブックケースが作られるようになったようです。

POINT

ブックケース

nihonbashi_20140213-04

本のサイズや量に合わせて選ぶといいですよ。

ブックシェルフ

nihonbashi_20140213-02

ブックシェルフは背表紙がデザインされたものを並べると素敵ですよ。

スタッキングブックケース

nihonbashi_20140213-03

部屋の間取りに応じて形を変えることがオススメです!
またコレクションケースとしてお使い頂いてもカッコイイです!

ブックケースの中には多くのものが収納できます。
食器を置いたり、趣味の収集物を置いてコレクションケースとして使うなど、本を置く以外にも様々な楽しみ方ができます!

nihonbashi_20140213-05

ぜひ日本橋三越 ロイズ・アンティークスにて、素敵なブックケースを見つけてみてください!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ