2014.01.26 ロイズ・アンティークス エゴイスト

フェミニンなインテリア

info_20140127



今週は前回の「ジェントルマン」な内容とは対照的なフェミニンスタイルをご紹介します。
フェミニンといえばイギリスアンティークの歴史でアン王妃が即位していたクイーンアン時代(1700年前半)が女性的な工芸様式の礎をきづいたとイギリスでは言われていました。1900年代前半はこの年代の様式のものが多く作られました、現代のヨーロッパではそんなクイーンアンスタイルも異素材でミックスして表現する傾向になってきています。ロイズでも木と金属を合わせたり、異なったカテゴリーから新しいインテリアをお薦めするミックススタイルを提案することがあります。ウォルナット材の木目の良さが押し出されたドレッサーに真鍮のドレッシングチェアを合わせれば軽快なフェミニンインテリアの完成です。木の素材だけだとどうしても空間が重苦しい雰囲気になってしまいますので、特に女性的なインテリアを表現する上では、異素材や植物などをうまく合わせて自分だけのインテリアを造ることをお薦めします。

ドレッシングチェア

ドレッシングチェア
DZ000050
税込価格 ¥78,750
(本体価格 ¥75,000)

ドレッサー

ドレッサー
DZ021008
税込価格 ¥239,400
(本体価格 ¥228,000)



ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ