2014.01.22 ロイズ・アンティークス エゴイスト

ERCOL(アーコール)集合!

egoist_20140122-01

ロイズでも入荷の多い人気のERCOL(アーコール)が充実しています。
1920年にルシアン・アーコラーニ氏によって創業したイギリスの老舗家具メーカーです。
こちらのロゴはよくERCOLのチェアやサイドボードにステッカーとして貼られていますがなぜライオンなの
でしょうか?創業者のルシアン・アーコラーニ氏が自身の分身という意を込めてERCOLマスコットキャラクター
として使用したのがスタートと言われています。


egoist_20140122-02

それではご案内します!まずはこちらのテーブルセットに注目!こちらはベースがベージュ色にペイントされた
ロイズ別注カラーなのです。エルム材の光沢のある黄色にマッチしとても良い雰囲気です。


egoist_20140122-03

一緒につけているチェアは最もアーコールらしいデザインが魅力のクエーカーアームチェア、
オリジナルのコンディションながら状態がパーフェクトです。


egoist_20140122-04

アームレスも4脚店頭にありますので、6脚セットでつけて頂くことをおすすめしますよ。


egoist_20140122-05

お次はこちらゴールドスミスチェア、背束が長く頭までのフィット感が抜群のタイプです、個人的には一番好きなデザインです。
シンプルながらクールなシルエットですのでテーブルに合わせやすいのもおすすめポイント!


egoist_20140122-06

さきほどのリフェクトリーテーブルに合わせるとこんな感じに、クエーカータイプとはまた全体の雰囲気が変わって見えます。
髭のような飾り木がクラシックな印象を与えてくれます。


egoist_20140122-07

こちらは人気のサイドボード、とにかくエルム材の不定期な木目が綺麗な商品。
脚元はオリジナルのキャスター仕上げで収納力も高いアイテムです。リビングボードはもちろんのこと、
テレビ台としても良いです。


egoist_20140122-08

取っ手の形と丸みを帯びた全身のシルエットが特徴です、木の温かみがどこか感じられます。


egoist_20140122-09

最後は1人掛けのアームチェアです。ゆったりとした背面の角度は座り心地も抜群でラウンジチェアとしてぴったり。


egoist_20140122-10

正面からはまた表情が違います。シートハイが低いので全体フォルムがとても綺麗。


egoist_20140122-11

生地は落ち着いたピンクパープル、季節やお部屋のイメージによって生地を変えても楽しめます。
張り地を含めたレストアは全て日本で行っています。


egoist_20140122-12

中材のウレタンも全て変えており、末永くご安心してお使いになれます。
お好みによって固くすることや増すことも対応しております。

EGOIST店のERCOL商品を一部ご紹介しましたが、その他にもさまざまな種類がありますので、気になられた方は是非ご連絡下さいね!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ