2013.10.09 ロイズ・アンティークス 銀座三越

デニム×アンティーク

突然ですが、皆様は岡山県倉敷市に行ったことはありますか?

倉敷といえば有名なのは、そう、「デニム」です!

日本で最初に国産ジーンズを誕生させたことから、「デニムの聖地」としても知られており多くのデニムファンが足を運んでいます。デニムと聞くと洋服のイメージが強いですが、なんと今回ロイズ・アンティークス銀座三越では、倉敷デニムとアンティーク家具のコラボレーションが実現しました!!

本日は最新アイテムを3点ご紹介したいと思います。


まずはこちらのフレンチアームチェア。

ginza_20131009_02


フレンチチェアといえば、パステルカラーのような優しい色が見慣れているかもしれませんが、デニムの生地によってマホガニーの木目と色が引き立ち、古いながらもどこか新しい雰囲気を演出しています。

ginza_20131009_03


ちなみにこちらの倉敷デニム、座り続けてもなんと色落ちしません!さすが、デニムの聖地だけあって技術が進んでいますね。

ginza_20131009_04
ginza_20131009_05
ginza_20131009_01

サイズは幅670mm、奥行580mm、座面高420mm、背面高1140mmの¥278,250(税込)です。

さて、次はこちらのアームチェア。

ginza_20131009_06


シンプルなデザインなのでお部屋に置いても主張しすぎず、ワンポイントとして置くととても格好良いアームチェアです。デニムとオークの相性も抜群です!

ginza_20131009_07


サイズは幅580mm、奥行470mm、座面高470mm、背面高720mmの¥84,000(税込)です。


最後にご紹介するのはG-PLANダイニングチェア。お部屋を明るく見せてくれるチークとデニムを掛け合わせると...

ginza_20131009_08

デニム好きにはもうたまらない。今まで見たことのない組み合わせがなんとも新鮮です!

ginza_20131009_09

ダイニングチェアのサイズは、幅480mm、奥行450mm、座面高440mm、背面高900mmの¥45,150(一脚/税込)です。

ginza_20131009_10

ginza_20131009_11
デニムが好きな方はもちろん、倉敷の街の魅力を知りたい方、アンティーク家具とデニムの組み合わせという最新のコラボレーションを肌で感じたい方はぜひお店に実物を見に来て下さい。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ