2013.09.25 ロイズ・アンティークス エゴイスト

ソファ&アームチェアがたくさん揃っています!

egoist_20130925-01

空はあいにくの雨模様ですが、いかがお過ごしでしょうか。
先日まで開催しておりました「Lloyd’s Fun Fest 2013」は大盛況の内に終了致しました。
ご来店頂きまして、ありがとうございました!

只今、エゴイストにはソファとアームチェアが大変充実しております。
今回は、その中から少しご紹介させていただきます。

egoist_20130925-02

まずは、入荷したばかりのこちらのカンバセーションチェア
実際に座ってみると、いつもとは違った感覚で少しドキっとしますが、
向かい合って話しにくいことも、交互に並んで座ると話せるような気持ちになります。


egoist_20130925-03

もともと会話を楽しむ為に造られたセティです。
フレームはアンティークペイントで、経年変化と共に剝がれた風合いはとてもよい
質感として感じられます。


egoist_20130925-04

淡いグリーンの生地が優しいブルーのペイントとの相性が抜群な
フレンチアームチェアフレンチチェアはいかがでしょうか。


egoist_20130925-05

こちらは生地はイギリスで新しく張替えており状態もとても良いです、アームとアームレスが1脚のみの
入荷ですので、是非セットでおすすめいたします。お部屋がパッと明るくなりそうですね。


egoist_20130925-06

コーヒーテーブルと合わせてラウンジスタイルはいかがですか?
こちらのころんとしたシルエットのアームチェアは綺麗な2色の
トーンがなんとも愛らしいイギリスのソファです。

egoist_20130925-07

見た目の可愛らしさだけではなく、もちろん座りやすさも兼ね備えています。
ボタンの部分がクチバシのようで、鳥のように見えてきます。

egoist_20130925-08

こちらは優雅な雰囲気の漂う落ち着いたパープル色のシェイズラウンジ
その存在感に圧倒されますが、サイズもお薦めなのです!


egoist_20130925-09

実際に座ってみました、小柄な私ですがゆったりと腰を掛けられます。
もともとはお屋敷などの来客用のホールベンチとして使用されてきましたが、
サイズ感といいリビングのソファ代わりとしても活躍してくれそうなアイテムです。
フィット感も良いので、少し疲れたときにはちょっと横になるのもいいかもしれません。


egoist_20130925-10

こちらのセティは、ビビットな色がお部屋のアクセントになること間違いありません。
お部屋を鮮やかに彩ってくれます!


egoist_20130925-11

張替えは日本で行っておりますが、帯のブレードにオリジナルの鋲を打ち込んで仕上げています。
ウォルナット材の脚元は、細工もきれいです。


egoist_20130925-12


約50年ほど前のヴィンテージキリムを使ったこちらのキリムアームチェアは、
先日の店長ブログにも登場した人気者です。


egoist_20130925-13

最後に、時を経て味わいの増したフランス製のレザーアームチェア
EGOISTソファに相応しいアイテムです。


egoist_20130925-14

こちらのレザーの質感は実際に店頭で見て頂きたいほどに深く味わいのある革なのです。
座ると沈み込み、リラックスタイムにお薦めです。


如何でしたでしょうか。
今回ご紹介したのはほんの一部です!この他にもたっくさんのソファとアームチェアが揃っております。
実際に見てさわってお試し頂き、お気に入りの1点を見つけてくださいね。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ