2013.09.06 ロイズ・アンティークス 玉川

新たな風を吹かせましょう

北欧,フランス,ミクスチャー9月に入っても、まだまだ秋の風を感じることもなく、残暑が続く今日この頃。
季節の節目に、インテリアにも新しい風を吹かせてみませんか?

北欧,フランス,ミクスチャー現在、北欧展開催中のロイズ・アンティークス玉川には
フランスからの新しい風が吹いてきましたよ。

フランスより届いた、一際目を引くブランドニューの
鮮やかなパッチワークが施されているアームチェアと、
北欧のスッキリと洗練された家具の相性バッチリです。


北欧,フランス,ミクスチャーtamagawa_20130905-002tamagawa_20130905-004


北欧,フランス,ミクスチャーアームチェアには色や柄だけでなく、一枚一枚異なった素材から
なるファブリックが用いられています。

落ち着きのあるホワイトやブルー、グリーン、グレーの中に
ポンッとピンクやイエローがポイントに入れられているところが
個人的にとってもおすすめです。

甘過ぎず、派手過ぎず。
お部屋を明るくしてくれます。

tamagawa_20130905-008北欧,フランス,ミクスチャー

北欧,フランス,ミクスチャーtamagawa_20130905-010tamagawa_20130905-011アームチェアのファブリックタイプの中では比較的コンパクトなサイズになります。
座面の高さも低めですので、お子様や女性の方にもお掛けいただきやすいですよ。

皆さまご覧下さい!
脚の色が一本一本異なっているのがこちらの画像からお分かりになりますでしょうか?
どこを見ても、抜かりなく可愛いです。

tamagawa_20130905-013tamagawa_20130905-014

そして、トップの画像でアームチェアの隣に置いてあった北欧家具の正体気になりませんでしたか?

それではその正体を明かしましょう。
ぐるっと回ると・・・

tamagawa_20130905-016実はデスクなんです。

デスクの背面には棚とビューローが備え付けられています。
書斎と、その他の空間を仕切るのにとっても有効的にお使いいただけますよ。

1960年代頃に造られたデスクなのですが、この時代のモノはこのような造りが
多いそうです。

天板の形状は、プリンターやパソコンを置くのに使い勝手のよさそうな
現代にとってもマッチしていますよね。


tamagawa_20130905-015tamagawa_20130905-017

tamagawa_20130905-018tamagawa_20130905-019


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ