2013.08.31 ロイズ・アンティークス 日本橋三越

もういくつ寝ると、英国展

前回のブログでもお伝えしておりますが、
9/3(火)から9/9(月)まで日本橋三越の本館7階で「英国フェア」が開催されます!
英国買付けのロイズ・アンティークスの家具も展開いたします。

現在5階フロアも売場を拡大し、たくさん家具をご覧いただけます。
そこで、こちらのコーナーからドローリーフテーブルとチェアをご紹介します。

nihonbashi_0831-01

Q/Aドローリーフテーブルは、サイズ幅910mm 伸張すると1530mmまで大きくなります。
奥行920mm 高さ750mmで、素材はウォルナット材でつくられています。

nihonbashi_0831-02

脚が猫脚なのが特徴です。
普段どっしりとした脚のものが多いですが、こちらは猫脚でとても柔らかな印象です。

nihonbashi_0831-03

nihonbashi_0831-04

木目もとても綺麗ですね。

nihonbashi_0831-05

それに合わせていただきたいチェアももちろん猫脚の、クイーンアンチェアです。

nihonbashi_0831-06

こちらはサイズが幅560mm 奥行530mm 高さ980mm 座面高510mmです。
脚にはシェルの彫刻が施されており、座面の形も膝の方に向かって柔らかく広がっています。

nihonbashi_0831-08

nihonbashi_0831-07

座面が色も優しい紫色が良いですよね。

nihonbashi_0831-09

同じデザインでアーム付きのものもございますよ。

nihonbashi_0831-10

女性らしいクラシックアイテムも充実していますが、メンズらしいアイテムもご用意しております!
クラシカルな家具にジェントルマンなアイテムをプラスしてみてはいかがでしょうか。

nihonbashi_0831-11

他にも普段日本橋店では、あまり見かけないモダンなアイテムや
ユニオンジャックのアイテムも入荷しておりますので、是非この機会にご覧くださいませ!

nihonbashi_0831-12

nihonbashi_0831-13

nihonbashi_0831-14

nihonbashi_0831-15

皆様のご来店をお待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ