2013.06.17 ロイズ・アンティークス エゴイスト

続・ベルギー買付け紀行

20130617_1-thumb

 

 

2週間に渡って買付けをしていたバイヤーが日本に帰ってまいりました。
後半1週間のベルギー買い付け先の模様を、先週に引き続き皆様にご紹介。

 

 

何やら不思議な建造物が…
ギラギラと光り輝く巨大なオブジェ。
バイヤー好みのアイテムですね。

 

20130617_2-thumb

 

こちらは1958年、ベルギーのブリュッセルで開催された万国博覧会のために造られた
モニュメントなのだそう。

 

このアーティスティックな形は
鉄の結晶構造(体心立方格子)を1650億倍に拡大したもの。
高さは103メートルもあるというなんともワールドワイドなモニュメントです。

 

20130617_3-thumb

 

現在もブリュッセル北西の万博会場跡地・エゼル公園(Heysel)に建っており
最上部の球体はブリュッセル市街を一望の下に見渡せる
展望レストランというから素敵です。

 

ベルギーを訪れた際はぜひオススメの場所ですよ。

 

20130617_4-thumb

 

 

さて、ベルギー買い付けといえば
やはり照明、ランプの買付け!!

 

20130617_5-thumb

 

ガラスのシャンデリアやアイアンのランプを
ディーラーのもとから発掘してくるのです。

 

 

先ほどのモニュメントに象徴されるように
ベルギーは金属工学の技術が発達した国でもあり
その技術とアーティスティックな感性を合わせた
素晴らしいアイテムがたくさん眠っているのです。

 

今回も、そんなアイテムをたくさん買付けしてきてくれたようですよ。
皆様、今後の入荷アイテムにも乞うご期待です!!

 

20130617_6-thumb

 

EGOIST、玉川の2店舗にて開催の
Qualities』も6月23日(日)まで開催しております。
新着入荷もありますので
ぜひぜひお誘い合わせの上ご来店ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ