2013.05.02 ロイズ・アンティークス 神戸

ロイズの家具に囲まれて

暖かい4月のとある日。

この日向かったのはお客様のご自宅です。
 
kobe_20130430-2
 
ご購入いただいたブックケースの納品を兼ねて、今までにご購入いただいた数々のロイズ・アンティークスの家具に会いに行ってきました。
 
お邪魔したのは、神戸オープン以来長いお付き合いしていただいているF様のご自宅です。
出迎えてくれたのは、海外のような真っ白なドア。
 
kobe_20130430-1
 
玄関に馴染んでいるアイアンのスタンドもロイズ・アンティークスでお求めいただいたものなんです。


さっそくお邪魔してリビングダイニングに入ると、まるでお店のような空間が出迎えてくれました。
 
kobe_20130430-3
 
kobe_20130430-4
 
ソファにバフェにカップボードにブックケース。

全てロイズ・アンティークスの家具なんです!
 
kobe_20130430-5
 
kobe_20130430-6
 
どの家具も大切にされているのを感じます。

少し高めのコーヒーテーブルにクイーンアンチェアを合わせるコーディネートは、参考になります。
 
kobe_20130430-10
 
ダイニングチェアをはじめ、現在あまり目にしないデザインのものも選んで下さっています。

一目惚れが多いとおっしゃるF様のお話を聞いていると、本当にアンティーク家具はその時の出会いを大切にしないといけないと私達も改めて感じました。

リビングからダイニングまでが全て統一感のある雰囲気でまとめられ、ディスプレイも参考になります。
 
kobe_20130430-8
 
kobe_20130430-7
 
アンティーク家具に囲まれているこの空間だと、趣味をして1人で過ごしたりお友達と過ごされるのも、とても落ち着くとおっしゃっていました。

キッチンを覗くとペイントカップボードを発見!
 
kobe_20130430-11
 
クラシックなリビングとは一変、カントリー調のキッチンは、広々としていて女性にとっては憧れのキッチンです。
 
今回仲間入りしたのはこちらの可愛らしいブックケースです。
 
kobe_20130430-9
 
小ふりでステンドグラスがとても綺麗なブックケースで、入荷してすぐにご決定となりました。

他の家具とも相性抜群。すぐにお部屋に馴染みました。

これからどのように使っていただけるか楽しみです。
 
今回、撮影を快諾して下さったF様ご夫妻に心より感謝いたします。

楽しそうに家具を選んでくださる姿にはスタッフ一同いつも癒されています。

またいつでも遊びにいらして下さい。
 
アンティーク家具はコーディネートが難しい、手入れが面倒。そんな特別なイメージを持たれている方も多いと思います。でも一つ、自分が本当に気に入ったアンティーク家具が見つかった時は、迷わずお部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか?

きっと今までとは一味違う時間を過ごせると思います。
 
kobe_20130430-12
 
GWも残りわずかですが、ロイズ・アンティークスでは様々な企画をご用意しております。

是非この機会に、お店をのぞいてみて下さい!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ