2013.05.23 ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹

新宿伊勢丹 モダン家具のご案内

今回は新宿伊勢丹ロイズ・アンティークスのもう一つの顔をご紹介します。

 

resize0506

 

resize0491

 

5階家具売場から少し離れ、ヴィンテージの食器や北欧デザイナーの小物を扱っているこちらのコーナーで、ロイズ・アンティークスのモダン家具をご覧いただけます。

現在展開している家具は、G-PLANのゲートレッグテーブル、ダイニングチェア、ネストテーブル、

 

resize0518

 

resize0495

 

革の質感の良いアームチェア、

 

resize0494

 

そして、年代問わず人気のあるチーク材のサイドボードがございます。

 

resize0503

 

resize0504resize0505

 

こちらの中から今回は G-PLANをご紹介します。

G-PLANは1950年代にイギリスのGomme社が発表した家具ブランドです。

家具を単品ごとに自由な組み合わせで購入できるという当時画期的な発想で一般に浸透しました。

シンプルなデザインですので、他の家具との組合せも存分に楽しめます。

 

resize0501resize0514

 

resize0511resize0507

 

シンプルでありながら、曲線や組み手など、細かい部分まで考え尽くされた深いデザインです。

長く愛されてきたブランドだけあり、見れば見るほど質の良さが感じ取れます。

ゲートレッグテーブルは3段階のサイズでお使いいただけ、機能的な面も兼ね備えてます。

使わない時には閉じておけば場所をとらず、空間を広々ととることができます。

 

resize0517

 

resize0516

 

ネストテーブルも大小3つのテーブルの並べ方を変えることで様々なシチュエーションにお使いいただけます。

 

resize0496

 

resize0499

 

他にも、希少なローズウッドを使用したソーイングサイドボードやフロアランプなども取り扱いございます。

売場の場所がわらない方はご案内させていただきますので、家具売場ロイズ・アンティークスまでお気軽にお問合せくださいませ。

こちらのコーナー、常設でございます。

心よりお待ち申しあげております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ