2013.04.12 ロイズ・アンティークス 神戸

シンプルですが・・・

春になると梅や桜に始まり、タンポポや菜の花等、綺麗で見応えのある木々や花がたくさんありますね。

私も先日、近くの公園にお花見に行ってきましたが、とても綺麗で癒されました。
 
20130410_kobe_1
 
ロイズ・アンティークス神戸にも、春の訪れと共にたくさん商品が入荷しました。

今回は、その中でもおすすめのブックケースをご紹介したいと思います。
 

こちらのブックケースは見た目はシンプルですが、実はとても珍しいです。

どこが珍しいかと言うと・・・。

20130410_kobe_2
 
一つ目は、扉の形状。

両端の扉が開き、真ん中部分は飾りといったタイプはたくさんありますが、

三つ全ての扉が開閉できるタイプはこのサイズでは見た事がありません!
 
20130410_kobe_3
 
本や食器をたくさん収納したり飾ったりしても、真ん中に扉がある事で取り出しやすく、とても便利ですね。
 
20130410_kobe_5
 
二つ目は、質感!

こちらのブックケースは素晴らしい風合いの一品なんです。
 

20130410_kobe_4.jpg
 
「オリジナルの風合いをお客様に伝えて欲しい!」とバイヤーも大絶賛。

レストアされたアンティークとは違う風合いを楽しんで頂きたいアイテムです。
 
20130410_kobe_6
 
質感や形状に拘ってアンティーク家具を探している方にとてもおすすめの一品です。

是非、この機会にロイズ・アンティークス神戸に見に来てください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ