2013.03.19 ロイズ・アンティークス エゴイスト

シノワズリを探求。

20130319_1

 

今回はシノワズリに注目して、お送りいたします。

 

そもそも、シノワズリ!?とは一体なんでしょうか。

 

『シノワズリ』とは、17世紀後半から19世紀初頭のヨーロッパで流行した文化ですよ。

主に建築、陶磁器、家具など装飾に中国文化が取り入れられた独特なカテゴリーです。

自国にないもの欲する、違う文化を取り入れたくなるという事は、

大昔から行われていたのですね。

 

では、今回はこの空間に

ちょうど良い「シノワズリ」家具をご紹介です。

 

20130319_2

 

お部屋の空間の中で、

角部分をおしゃれにしたいとお考えの方がいらっしゃるかと思いますが、

このアイテムを置くとスッキリしちゃいますよ。

 

20130319_3

 

コーナーシェルフ』です。

サイズ:W620 D390 H1585

特徴:1910年代(推定)修復済み ENG(推定) バンブー/グラス

価格:¥189,000 本体価格¥180,000

 

三角の形をしていますので、

ちょうど角に置くとぴったしです。

 

20130319_4

 

バンブーで構成されたこちらの家具は、

焼きをうまく利用した柄が特徴です。

焼ける部分と火の当たらないに加工することで

独特な模様ができあがるのです。

 

20130319_5

 

角には小さなミラーがついていますね。

 

20130319_6

 

20130319_8

 

こちらは、棚部分です。

浮き出た模様が手触りと共に楽しめます。

 

20130319_9

 

細かなところも拘っていますね。

 

では、ほかにも『シノワズリ』をご紹介です。

 

20130319_10

 

こちらは、『バンブーオケージョンテーブル』。

 

サイズ:W560 D570 H700

特徴:1880年代(推定)修復済み ENG(推定) バンブー

価格:¥99,750 (本体価格¥95,000)

 

 

20130319_11

 

20130319_12

 

天板は、漆のような艶感が特徴です。

よく見てみると、すずめ!?でしょうか?

海外にも羽ばたき色んな国を旅していたのでしょうね。

 

20130319_13

 

20130319_14

 

玄関先にお花を飾ったりと活躍しそうなテーブル。

お部屋にいかがでしょうか。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ