2013.02.02 ロイズ・アンティークス 横浜

家具にこめられた想い

皆様こんにちは。
 
2月がようやくスタートしました!

今月も新しい商品が到着すると共に売り場も雰囲気がガラッと変わりました。

そんな数ある新着商品の中から私が絶対紹介すると決めていた商品を今回はご案内させていただきます。
 
yokohamablog20130201002


店内のある売り場の画像。

今回は植物が飾ってある小さなコーヒーテーブルとそのテーブルの隠された箇所をご紹介します!
 
yokohamablog20130201001
 
写真のように植物を置いても両方の雰囲気が崩れることなく自然に飾ることができます。

全体の写真はこちら。

クッキーのような可愛らしいデザインです。
 
yokohamablog20130201008
 
木材はウォルナット。

ハープやギターに使われる程美しい光を放っている一方、

耐久性も兼ね備えている優れ物です。

こちらのコーヒーテーブルもはっきりとした木目に淡い茶色という

ウォルナットの特徴をすべて生かしきっている一品。
 
yokohamablog20130201005yokohamablog20130201006
 

脚元も小さいながら美しい曲線を描いている猫脚です。
 
yokohamablog20130201007
 
そして今回のブログのメインでもあり、私が一番見て欲しい画像はこちら!
 
yokohamablog20130201003
 
ロイズのホールマークの上に何やらシールが付いています。

拡大画像がこちら。
 
yokohamablog20130201004
 
文字が所々薄くなってしまい解読が難しいのですが「クリスマス」と「1937」という文字が見えます。

そして下には送り主であろう名前が!

おそらくこのコーヒーテーブルを製作した職人やプレゼントした本人受け取った本人は、まさかそのテーブルが今日本にあるとは当時想像もしていなかったと思います。
 
店内にある家具の殆どが色々な家庭で大切に使われてきた物です。

それを受け継いでこれからも使っていく。とても素晴らしいことですよね。

店内にある一部の商品は下の画像のように名前や会社名が記載されたシールや紋章がそのまま残っているものがあります。
 
yokohamablog20130201009
 
是非店内で探して見て下さいませ!
 
皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしています。
 
横浜在庫が気になる方はこちらをクリック!!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ