2013.01.09 ロイズ・アンティークス 青山

いつまでも色褪せないデザイン

aoyama-20130108_13-thumb皆様は年末年始どんな過ごし方をされましたか?
私は数年ぶりに故郷の熊本へ帰省しました。



 

山の方はあたり一面銀世界で、木々に囲まれまるで北欧に行ったかのような錯覚に。

住んでいた辺りの町並みはどんどん変化していましたが、
久々に会う友人たちや親戚のいつまでも変わらない様子にほっと安心しました。

アンティークにも、時代を超えても変わらない魅力がたくさんつまっています。
今回ご紹介するのも、そんな魅力であふれたとっても素敵なアイテムですよ。

まずは、マホガニー材のコーヒーテーブル。

 

aoyama-20130109_1-thumb

 

天板はすっきりとした長方形に、ガラスが埋め込まれています。
熱いものや水滴などを気にせずお使いいただけますよ。

 

aoyama-20130109_3-thumb

 

ガラスによって、シャンデリアやシーリングランプが映りこむ楽しさがありますね。

 

aoyama-20130109_3-thumb

 

脚はゆるやかにカーブし、交差したデザインです。

 

aoyama-20130109_8-thumb

 

すっきりとしたデザインなのでどんなソファにも合わせやすく、
模様替えがお好きな方にもきっと末永くお使いいただけるのではないでしょうか?

こちらの華奢なナーシングチェアも、同じくマホガニー材。

 

aoyama-20130109_9-thumb

 

小ぶりなデザインですが、こだわりがたくさん詰まっています。

 

aoyama-20130109_7-thumb

 

背もたれにはインレイがあしらわれており、
繊細さを際立たせています。

 

aoyama-20130109_6-thumb

 

背もたれはイギリスで張り替えられたもの。
独特な模様が美しいですね。

 

aoyama-20130109_5-thumb

 

こちらも脚は少しカーブし、猫脚のようになっています。
1脚でとても雰囲気があるチェアなので、存在感のある一点ものを
お探しの方にはぴったりなのでは?

どちらも永遠に色褪せることのない魅力であふれた素敵なアイテム。
他にも様々なアイテムをご用意しています。
気になる方は、ぜひ青山在庫もチェックしてみて下さい!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ