2012.12.12 ロイズ・アンティークス 玉川

収納も贅沢に

ここ数日、厳しい冷え込みに見舞われている東京。

この時期、厚手のお洋服などかさ張るものが多くなってしまいますね。

 

収納でお困りの方もいらっしゃるかと思います。

お洋服の他にもついつい本を平積みにしてしまったり、いつの間にかテーブルの上には書類が溜まってしまったり。

お店で「素敵!」と思って購入した食器や雑貨なども置き場所が…。

 

12-12

 

大切にしているもの、これから大切にしていきたいもの。

せっかくなので収納家具にも拘ってみませんか?

アンティーク家具には木目、ガラスの美しさ、装飾など魅力的なところが沢山有ります。

 

1212 0031212 0061212 005

 

ただ、どんなに素敵なデザインでも、しっかりと使えなくては魅力も半減。

しっかりと収納できるの?といった心配がある方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は定番のブックケースとチェストについて注目してみました。

 

ブックケース・ブックシェルフ

 

ブックケースやブックシェルフなどは一般的な本のサイズ以外にも、

少々大判な本やノートなどのサイズが入るかどうか…、奥行きは気になるところです。

身近なA4サイズを参考に、その辺りのサイズも見てみましょう。

 

1212 001

 

ブックシェルフ

 

A4サイズというのはW21cm×H29.7cmになります。

余裕をもって収納するためには、内寸の奥行きが25cmくらいあると良いですね。

こちらのブックシェルフもそうですが、多くのブックケースやブックシェルフは棚の高さは調節可能です。

 

やはり重要なのは奥行き。

ロイズ・アンティークス玉川の在庫で他にA4サイズが入るブックケースも見てみましょう。

 

1212 0091212 0101212 011

ブックケース                  ブックケース                 ブックケース

 

このように、意外と入るものです。

一概に言えませんが、家具本体の奥行きが30cm以上のものでしたら、余裕を持って収納できるものが多いようです。

お持ちの本のサイズにどんなものがあるのか、どのブックケースなら収納できるのか、お気軽にお店のスタッフにご相談下さい。

 

Exif_JPEG_PICTUREまた、ブックケースは食器棚としても素敵にご活用頂けます。

 

アンティーク家具のガラスの多くは、大切に扱われていたからこそ当時の物がそのままに残っています。

 

現在はこの古いガラスは製造されていないため、大変貴重です。

よく見るとガラスが少しゆらゆらしているのが分かります。

古い洋館の窓ガラスなんかもそうですよね。

そのガラス越しに食器を眺めると、数段雰囲気も上がります。

ブックケースに食器。木の温か味が食器の魅力を引き出してくれます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ブックケース

 

続いてチェストをご紹介しましょう。

 

チェスト

 

Exif_JPEG_PICTUREチェストに関しては、お洋服を収納したい方がいらっしゃるかと思います。こちらのチェストは幅76cmのものですが、それでも横3列に洋服を収納することができます。

 

クラシックなタイプでは、約90cm前後が多く出回っておりまので、さらに余裕をもって収納できるでしょう。

厚手のセーターなんかもたっぷり収納出来ますよ。

 

チェスト

 

1212 0121212 013

 

またアンティークの中には上の段は浅く、下にいくにつれ、引き出しの深さが深くなっているデザインのものもございます。

実はこちらのチェストも…

 

12-1

 

12-122012-122

 

一つの家具で細かなものから、大きなものまで効率良く収納できるよう工夫されているのですね。

デザインだけでなくしっかりと使いやすさも考えられいるアンティーク家具。

 

きっと、お使い頂くうちに目に見えない魅力にもお気づき頂けることでしょう。

毎日の生活に欠かすことの出来ない収納家具。

 

ひとつ、拘ったアンティーク家具を取り入れてみてはいかがでしょうか。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ