2012.12.22 ロイズ・アンティークス 横浜

動物モチーフの家具たち!

皆様こんにちは。

 

今年も残りわずかとなってしまいましたね!

 

気持ち良い新年を迎えるために年内に大掃除をやる方も多いはず!

 

大きい家具を動かして配置を換えたり、新しい家具を取り入れたりと考えただけでワクワクしてきます。

 

今回の内容は今現在のロイズアンティークス横浜の一番奥に飾られている家具たちを見てみましょう。

 

yokohama20121221026


奥の空間はクラシックの雰囲気が十分に楽しめる空間となっています!

 

今回はその中からQ/Aゲートレッグテーブルとボール&クロウチェアを紹介いたします。

 

まず初めにこちらのQ/Aゲートレッグテーブル。

 

yokohama20121221014

 

ウォルナット特有の淡い茶色にハッキリとした木目で光を美しく反射しています。

 

yokohama20121221009

 

両方の天板を畳むと横幅が425mmとかなりスマートになります。

 

yokohama20121221007

 

片方だけ開いて壁に付けて使われても綺麗に見えますね。

 

yokohama20121221008

 

脚元は名前の通りクイーンアンになっています。

 

英国アン女王の名前が由来なだけに堂々たる存在感です!

 

お部屋の家具をすべてクイーンアンで揃えている方もいらっしゃるほど世界中に根強いファンがいます。

 

yokohama20121221011

 

まるで走っている猫の足の様なデザイン。

 

yokohama20121221017

 

次はボール&クロウチェアです。

 

yokohama20121221006

 

鳥やライオン、牛など様々な動物をモチーフとした家具がありますが、

こちらは龍の足に玉を握らせたデザインで中国の影響が現れています。

 

当時は貴族が自分の身分の高さを表すために使っていた物なのでこのチェアを

使われていた方は何か凄い功績を残した人かもしれません。

 

そういったことを想像しながらアンティークを見るのも楽しいですよね!

 

yokohama20121221001yokohama20121221002

 

どの角度から見ても立体的なフォルムです。

 

yokohama20121221024

 

脚だけでなく背面の装飾も凝っています。

 

yokohama20121221021

 

yokohama20121221023

 

脚の異なるタイプのテーブルとチェアですが組み合わせてみると

違和感はなくお互いの良い部分をうまく見せることができます。

 

yokohama20121221004

 

いかがでしたでしょうか。

 

素材や様式が異なる家具を組み合わせてみることで

自分だけの空間を作り出せることもインテリアの楽しみ方の一つです。

 

他にも店内にはお客様の目を楽しませることができる空間がございますので

是非横浜に来られた際はロイズアンティークス横浜にお立ち寄り下さいませ!

 

 

そして、前回のブログでも紹介させていただきましたがロイズ・アンティークス横浜では

12/17(月)より12/31(月)の期間にて「家具送料無料キャンペーン」を開催致します。

 

上記期間中にお買い物頂いた家具のご配送を無料で承ります。

ロイズ・アンティークス横浜のみの特別限定キャンペーンです!

 

気になられる方はこちらの詳細をCHECK!!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ