2012.11.06 ロイズ・アンティークス 青山

New Arrival!!

1_20121106aoyama

 

先週入荷したアイテムをふくめて本日は店内のアイテムをご紹介します!!

 

2_20121106aoyama

 

フレンチのドローリーフテーブルはバーチ材のものが入荷。

 

3_20121106aoyama

 

オーク材とは異なった色見ですが、フレンチの曲線とあいまって素敵な印象。

フレンチの特徴でもある天板に施された細工が魅力的。

 

4_20121106aoyama

 

両サイドを伸長させると2m越え。

 

5_20121106aoyama

 

そしてフレンチレッグの特徴であるつま先立ったこの脚と幕板に施された曲線、

 

6_20121106aoyama

 

さらに天板の側面も綺麗に曲線取りされた一品です。

 

7_20121106aoyama

 

同様のスタイルのチェアも入荷しましたので、合わせてダイニングセットを完成させるのも良いかもしれません。

 

8_20121106aoyama

 

こちらからのオススメは、

 

9_20121106aoyama

 

上段は観音開きのガラス窓、

 

10_20121106aoyama

 

下段はグローブウォニックに見られる、フリップアップの様式を用いたもの。

 

11_20121106aoyama

 

奥行きがうすく、オーク材の質感が良く出たブックケースです。

 

12_20121106aoyama

 

続いてのご紹介はアイアンレッグのテーブルをご紹介。

 

13_20121106aoyama

 

幅の割には奥行くがなく、マホガニーの雰囲気がよくでたテーブル。

 

14_20121106aoyama

 

深緑にペイントされた鉄の脚もレリーフが細かく存在感があります。

 

15_20121106aoyama

 

個人的にとてもすきな形のベントウッドアームチェア。

とても不思議で脚のついている位置が通常のチェアと比べると時計回りに45度異なっています。

 

16_20121106aoyama

 

後姿はアームの曲線と背もたれの曲線が綺麗に出ています。

使用していない時の姿は絵になるのではないでしょうか。

 

18_20121106aoyama

 

同じ曲線でもこちらはラウンドタイプのリボルビングブックケース。

通常は正方形ですが、この形は珍しいですよ。

 

19_20121106aoyama

 

とても綺麗な状態です。

 

20_20121106aoyama

 

写真右下の銀色トカゲが気になるところですが、

 

21_20121106aoyama

 

今日はこのベントウッドチェア。今週末で最後となる「RUGGED House」にあわせて入荷したアイテム。

初回入荷は売り切れになったため、4脚だけ再入荷しました。

 

22_20121106aoyama

 

個人的にはこのベントウッドチェア カフェがお気に入り。

 

04316_1

 

余談ですが、ベントウッド最盛期の時代にはチャップリン映画にも出てくるほど人気だったんですよ。

写真はベントウッドのダブルフープでしょうか?この時代のものが現代にもこうして存在していることが素敵ですね。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ