2012.11.22 ロイズ・アンティークス 横浜

お部屋のコーナーを彩るアンティーク家具

皆様こんにちは。

朝の冷え込みが急に厳しく感じる今日この頃ですが、ロイズ・アンティークス横浜のすぐそばにもクリスマスツリーがやってきました!

クイーンズイースト周辺では、聞こえてくる音楽もすでにクリスマスムード一色ですね。

 

ヨーロッパのクリスマスは年の暮れの一大イベントとして家族と一緒に特別な時間を過ごします。

私たちも負けていられません!

ロイズ・アンティークスでは、そんな特別な時間を過ごす空間にぴったりの個性豊なアンティーク家具が続々入荷中です。

 

yokohamablog20121121

 

さて、今回はお部屋のちょっとしたコーナーにも飾れるコーナーキャビネットをご紹介します。


yokohamablog20121121 003まず最初のコーナーキャビネットはこちらです。

 

こちらのキャビネットは収納としての機能はもちろんのこと、外見だけでもこの美しさ。独特な木目にうっとりです。

 

yokohamablog20121121 006扉をすべて開くとこのようになります。

まずは上の段から見ていきましょう。

 

yokohamablog20121121 010

 

この彫刻の細かさには、吸い込まれそうなくらい見入ってしまいます。

 

yokohamablog20121121 014上の段の中はこのようになっています。

 

さらに近づいてみると、いたるところに職人技を感じられます。

 

yokohamablog20121121 005yokohamablog20121121 013

 

次は中央部分にある引き出しです。

 

yokohamablog20121121 009

 

出してみると…、

 

yokohamablog20121121 007

 

なんと、鏡張りの棚が出てきました。

グラスにお酒などを注ぐ際に使うととてもお洒落です。上に小物を載せてみると何とも美しく映りこみます。

 

yokohamablog20121121 012

 

yokohamablog20121121 002最後に下の段です。

 

しっかりとした収納スペースになっていますね。

棚板も取り外しができるので背の高い物も収納可能。

 

yokohamablog20121121 001

 

yokohamablog20121122 001お次はこちらのコーナーキャビネットです。

 

こちらの扉はガラス張りで高さが1265mmと小柄なキャビネットです。

 

開いてみると内部はこのような作りになっています。

 

yokohamablog20121122 010本体はコンパクトですが、飾るスペースは十分にあります。

 

そしてこの細かい装飾!

 

yokohamablog20121122 002

 

yokohamablog20121122 007yokohamablog20121122 014

 

角までしっかり細工してあるのでどの角度から見ても雰囲気があります。

背も極端に高くないので天板にも目が行きます。オーク材ならではの重厚な木目がしっかり出ていますね。

 

yokohamablog20121122 008yokohamablog20121122 015

 

yokohamablog20121122 006扉の部分にも木による装飾がついているので中に何も飾らなくても存在感抜群です。

 

木とうまくガラスが調和していてずっと見ていて飽きが来ません。

中に入れている小物もより一層輝いて見えますよね。

 

yokohamablog20121122 012

 

そして最後に脚の部分ですが植物のような細工がされています。

ちょっとしたところにもより美しく見せる配慮を怠りません。

 

yokohamablog20121122 009

 

いかがでしたか。

中に入れる物を季節によって変えても素敵ですね。

 

こういったキャビネットに飾れる可愛らしい小物も多数ありますのでぜひ横浜にお越しの際はロイズ・アンティークス横浜までお立ち寄り下さい。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ