2012.10.29 ロイズ・アンティークス エゴイスト

お店をぐるりと。。。

20121029_1

 

「私は誰でしょうか。」と、フランスから届いた影の持ち主がつぶやいています。

答えは後ほどいたしましょう。

 

新着大量入荷のEGOIST、今回も少し店内を散歩してみましょう。

 

20121029_2

 

ただ今エントランスは、ペイント家具などをコーディネートした

可愛らしさのなかにも静かな安らぎをイメージしています。

 

「ペイントブックシェルフ」やリネンの張地が特徴的な「アームチェア」印象的です。

 

20121029_3

 

前回もご紹介しました、ジンクトップのテーブルが店内の中心部に佇みます!

黒のドレッシングチェアとモノトーンの組み合わせで、メリハリのあるインテリア

をご提案!

 

20121029_4

 

フレンチ色の強いこちらのコーナーは先週入荷の「ドレッシングチェア」を

可愛らしく展開してます、ステンドグラスがとても珍しい「キャビネット」も優雅なイメージにピッタリですね!

アクセントに色とりどりなカラフルラビットたちがお目見え。

 

20121029_5

 

また別の部屋に到着、次はどうやら落ち着いた雰囲気のリビングのようです。

グリーンの横にずっしりと構える「ブックケース」がとにかくすごい!
無垢板をふんだんに使ったオーク材の収納です。

 

20121029_6

 

お次はクラシックコーナーへ、マホガニー材といえどヴィクトリアン時代の
マホガニーを使用したダイニングスペースです、

 

20121029_7

 

こちらの「チェア」を見てください!

この時代ならではのオリジナルの艶と素材感が伝わってきますね。
美しさの中に力強さを感じる、まさにONE OFF アイテム!!
もちろん座面もオリジナルのレザーです。

 

20121029_8

 

にぎやかな色が目に引くこちらの通路でも、一際EGOISTな商品たちが・・・

 

 

20121029_9

 

ありました、ありました!シャビーで可愛らしい「ペイントデスク」と赤の「チェア」セット。

時代を経過した何ともいえないカントリースタイルが素敵ですね。

 

20121029_10

 

今度はエゴイスト自慢のホワイトルームへ!

やっぱりアンティークの「ベッド」が効いていますね?
こちらのブース、可愛いだけでなく質感のよいものばかりを厳選しています。

 

20121029_11

 

そして、いつにも増して大充実なのはこちらモダンアイテム!タイルトップのテーブルから
変わったデザインのアームチェアまで楽しく展開中!

 

 

20121029_12

 

はっ!夢中で一周しちゃいました。。。ぐるりとまわってキノコのテーブルへ戻りましょう。

そう、最初に映ったシルエットの正体は・・・

 

20121029_13

 

大人気「フライングピッグ」でした!

 

20121029_14

 

それでは、さらに賑やかになったEGOIST店にお越しくださいませ。

 

Lloyd’s Antiques EGOISTでは、Lloyd’s AntiquesのFacebookで投稿を始めました。

ブログでは載せていない写真などUPしていますので、お気軽にご覧くださいませ。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ