2012.10.12 ロイズ・アンティークス 神戸

洗練されたテーブル

外に出れば秋の風が心地良く、紅葉が待ち遠しい季節になりました。

ロイズ・アンティークス神戸には、紅葉に負けないくらい美しいアイテムが揃っています。

 

20121010_kobe_1

 

今回、ロイズ・アンティークス神戸がお薦めする商品は、

こちらのドローリーフテーブルです。

 

アンティーク家具のドローリーフテーブルと言えば、

オーク材が使用され、彫刻が綺麗で重厚感があるものが有名ですが、

今回、ご紹介するテーブルはモダンスタイルです。

 

20121010_kobe_2

 

こちらのお薦めポイントは、素材にローズウッドを使用しているところ。

 

ローズウッドは現在伐採禁止になっている貴重な木材ですが、

日本では紫檀と呼ばれ、和室に置く高級座卓によく用いられています。

 

赤紫褐色をベースに均等に入った黒の木目は、まるで芸術品の様に美しく、

チークやビーチ材では感じ取る事の出来ない高級感があります。

 

20121010_kobe_3

 

また脚部にメタル素材が使われているのも、クールでかっこいいですよね。

 

20121010_kobe_4

 

この様に伸長した際も、綺麗な木目を楽しんで頂けます。

また、こちらのテーブルは130cmから230cmまで伸長が出来ます。

 

大家族のご家庭や、ホームパーティー等でお客様がたくさん来られる家には、

大人数で食卓を囲むことが出来るぴったりのアイテムですね。

 

20121010_kobe_520121010_kobe_6

 

これから引越しや買い替えでテーブルセットをご検討されている方、

店内には様々なテーブルがございます。

是非、この機会にロイズ・アンティークス神戸に観に来てください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ