2012.10.12 ロイズ・アンティークス 青山

秋のインテリアは収納からはじめましょう

15_aoyama20121011

 

秋は年に二回の模様替えの季節。

ようやく気候も秋らしくなり、そろそろ気分転換をしたい方もいらっしゃるのでは。

 

今回はそんな方のために収納アイテム特集です!

 

16_aoyama20121011

 

まずはこちら、木目が美しいマホガニーのブックケース。

 

17_aoyama20121011

 

棚板の前面はフチ加工が施され、作り手のこだわりを感じます。

 

18_aoyama20121011

 

そして、この猫脚にあしらわれたシェルのマークも注目ポイント!

このマークは上流の方のためのものという証なのです。

 

シンプルながら木目や細かい点に目の行く、とても上質なブックケースです。

 

19_aoyama20121011

 

お次はこちら、小振りなブックケース。

 

20_aoyama20121011

 

天板が左右と奥も板で囲われたデザインなので、

読みかけの本などを立てかけることが可能です。

色んなものを飾ってみたくなりますね。

 

21_aoyama20121011

 

それからこちらの背が高いブックケース。

背が高いとそれだけ大柄になり迫力がありすぎ、なんてこともありそうですが、

こちらはスタイルの良いイケメンなブックケースです。

白壁によく映えますね。

 

22_aoyama20121011

 

トップはアール形状。

すらっとスマートな印象の秘密はここでしょうか?

 

23_aoyama20121011

 

ガラス扉はステンドグラスがなんと40枚も並んだもの。

この一枚一枚の微妙な並びのずれが光を乱反射させ、

より美しく見えるんです。

 

24_aoyama20121011

 

お次は気分を変えてリフェクトリーテーブルをご紹介。

こちらの注目ポイントは・・・・・・

 

25_aoyama20121011

 

こちらのレッグ部分!

重厚なものが多いリフェクトリーテーブルですが、

こちらのように脚がつま先立ちだとスタイルが良く見えますね。

 

26_aoyama20121011

 

そして更に注目ポイントは、幕板がないという点。

幕板があると合わせる椅子選びが少し難しかったりしますが

こちらはそんなこともありません。

そして何より見た目がすっきりした印象ですよ。

 

27_aoyama20121011

 

天板のトラフも見事です。

毎日のお食事がより楽しくなりそうなテーブルですね。

 

28_aoyama20121011

 

さてさて次は、チャイナチャイナキャビネット。

 

29_aoyama20121011

 

扉の放射状の模様が朝日のようで目を惹きますね。

直線的な中に猫脚の上品さも加わり、とても素敵です。

中に飾るものもより一層引き立ちそう。

 

30_aoyama20121011

 

そして最後にご紹介するのはこちらのコンパクティム。

扉のモチーフが大変可愛らしく見逃せませんが、中もびっくり!

 

31_aoyama20121011

 

左側はストレージが前面に出てくる仕様でジャケット、ローブなどが収納可能。

右側は扉の内側にオリジナルミラーがついており、チェストが4段あるので

細かな収納ができるようになっています。

見た目だけでなく機能性も文句ナシ!

 

32_aoyama20121011

 

他にも、季節の変わり目にお部屋の模様替えをされたい方へ

ぴったりなアイテムたちが多数揃っています。

ぜひアンティークたちに出合いにお越し下さい!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ