2012.09.21 ロイズ・アンティークス 神戸

神戸スタッフのお部屋お見せします!

皆様、「Lloyd’s Fun Festa 2012」 は楽しんで頂けてますでしょう

伊勢丹スタッフのお部屋は、レザーのソファがとても魅力的でした。か。

 

それでは、神戸スタッフのお部屋をご紹介します。か。

 

20120921_kobe_1か。

まずは、リビングルームで一際目を惹くこちらのシネマベンチ!!か。

 

20120921_kobe_2

 

約50年前のベルギー製のベンチですが、椅子の裏には番号が振られており、

当時の面影がそのまま残っている貴重なアイテムです。

 

20120921_kobe_3

 

オレンジ色がとても気に入り、一目惚れで購入したとの事!

明るい座面とのバランスがとてもかわいいですね。

 

奥行きのないデザインは、ソファと同じ空間に置いても場所を取りません。

来客が多い時にはソファとシネマベンチでテーブルを囲み寛いでいるそうです。

 

20120921_kobe_4

 

続いてデスクシーンをご紹介!!

 

20120921_kobe_5

 

こちらのジョージアンチェアも思い入れの強いアイテムの一つ。

バイヤーが「この椅子はとても珍しく良いものだよ。」

と言った一言が忘れらず、即購入したとの事。

 

無垢のエルム材を贅沢に使用したチェア。

パブテーブルやコラムとの質感・雰囲気がぴったりで、とてもかっこいいです。

 

20120921_kobe_6

 

チェアの後ろに置いているキーボードのスツールも実はロイズのアイテム!

ウッディな雰囲気の中に異素材のスツールがアクセントになり、

違う表情を出しています。

 

20120921_kobe_7

 

コーディネートで1番拘ったこちらのウォールミラー!

何十年と経過したかのように見えますが、実はリプロダクション!!

入社して初めて買ったアイテムで、

このミラーを取り付ける為に壁をわざとグレーにしたと熱く語ってくれました。

 

皆様、如何でしたしょうか。

 

ひとつひとつ拘りのアイテムに溢れた神戸スタッフのお部屋でした。

先日、ロイズ・アンティークス神戸に新しく商品が入荷してきました。

是非、この機会に貴方だけの拘りの一品を探しに来てください。

 

明日は、博多スタッフのご自宅紹介です。

そちらもお見逃しなく!!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ