2012.08.15 ロイズ・アンティークス オンラインショップ

ブリティッシュモダンの王様

ERCOL1

 

8/11から8/26までロイズ・アンティークス各店舗にて「BRITISH MODERN FAIR」を開催しています。

いくつかのメーカーがある中で現在も生産し続けられており、今もなお圧倒的な人気を誇るのがルシアン・アーコラーニ氏創業のERCOL(アーコール)社の家具です。
ERCOLの特徴は、自然そのものの良さを活かした無垢材へのこだわりです。

 

ERCOL2

 

1920年創業当時から約100年変わらない手仕事が感じられる温かみのあるデザインでありながら、今もなお技術を高め続けており、現在ではコンピューター制御による生産をおこなっているそうです。

イギリスのイス作りの中心地だったロンドンの北西部の街で蒸気の力だけで固い木をまるで弓のように曲げてしまう「曲げ木」の技術を完成させ、その技術から1947年に作り出されたイスがERCOLの代表作「ウィンザーチェア」です。

また、異なる木材を巧みに組み合わせることにより到達したデザイン・機能面共に卓越した感性を感じることができます。

使用されている木材は主にビーチ(ブナ)、エルム(ニレ)です。

エルム材は木目の表情を最大限に引き出し座面や天板に、またビーチ材はより強度を高める製材を施して脚や背もたれに使用されています。

 

ERCOL33

 

現行品や復刻版もありますが、やはり時代を超えて使い続けられてきたオリジナルの味わいはアンティークならでは。

今では希少となったアンティークですが、ロイズ・アンティークスでは圧倒的なアイテム数、在庫量を誇ります。

キャスターやプレートなどオリジナルパーツのディテールをお楽しみいただけます。

どんなインテリアスタイル・シーンでもマッチすることうけ合いです!!

 

ERCOL商品一覧はこちらからご覧いただけます。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ