2012.07.12 ロイズ・アンティークス 日本橋三越

思い出を大切に

梅雨空の中にもからっと晴れやかな日もあり、本格的な夏の季節を感じるようになってきました。

皆さんは子供のころ自分の学習机をお持ちでしたか?

私は小学校に入学する時に学習机を買ってもらったのですが、自分だけの空間ができてとても嬉しかったことを今でも憶えています。

そのような昔の記憶があるからでしょうか、今でも自分のためのデスクに憧れをお持ちの方が多いような気がします。

ただ今店頭にはそんな憧れのライティング家具が入荷しております。

 

nihonbashi_20120712_1

 

こちらは重厚なレザートップデスク。

マホガニーの質感が品格を漂わせています。

男性女性問わずお使い頂けそうですね。

 

nihonbashi_20120712_2

 

またすべての引き出しに鍵がかかるようになっているのがポイントです。

 

nihonbashi_20120712_3

 

もう少しコンパクトなものをお探しの方にはこちらのサイドバイサイドがお勧めです。

 

nihonbashi_20120712_4

 

通常よくあるサイドバイサイドと異なり片側が小さなシェルフになっているため、幅も91cmとコンパクトなところがポイントです。

 

nihonbashi_20120712_5nihonbashi_20120712_6

 

収納力もさることながらデザイン性もあり万能でお使いいただけます。

 

こんな風によりコンパクトなビューローブックケースもありますよ。

幅72.5cmで置く場所に困らなそうですよね。

 

nihonbashi_20120712_7

 

コンパクトでも扉のつくりなど個性的で存在感があります。

 

nihonbashi_20120712_8

 

nihonbashi_20120712_9

 

こうしたライティング家具はあるだけで自分だけのパーソナルスペースを演出してくれます。

少し懐かしい気持ちと共に自分の時間を大切にしてみるのもよいかもしれませんね。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ