2012.05.03 ロイズ・アンティークス エゴイスト

OLYMPIC2012 強者ぞろいのEGOIST

1_20120503

 

ほんじつは雨のオリンピックなEGOISTの店内。
すこしだけお店のなかを覗いてみましょう!

まずはマルチカラーなウィングバックのオークハムチェアとFUGAさんの植物ととっても相性のよいペイントチェスト。

 

2_20120503

 

左側を向いてみると、ドローリーフはドローリーフでも2本足で無垢材の天板をもつ希少なドローリーフがお目見え。壁面には、当時壁に埋め込まれて使用されていたと思われる希少なウッドパネル。

 

3_20120503

 

そして私のとってもお気に入りはこちら!インレイ(象嵌)がとっても綺麗な仕上がりで、シュッとした佇まいが素敵なプラントスタンド。支柱や脚にまでインレイがあり拘った雰囲気。なによりも見ただけで皆さん惚れてしまうかもしれませんよ。

 

4_20120503

 

右サイドにはブレンヘイム2Pソファ、色鮮やかです。

 

5_20120503

 

そしてこちらはペイントカップボード、サイズがとってもコンパクトでナイスな一品です。

 

6_20120503

 

色んなアイテムが目白押し、目移りしてしまいます。

 

7_20120503

 

写真右に見えるのはビクトリアンのスクリーン、そして中央に見えるのはモダンなテーブルセット。

 

8_20120503

 

こちらはクラシックな空間です。

 

9_20120503

 

こちらはフレンチですが、ボタン留めの背中が英国の雰囲気を見せてくれる白と黒でできたお気に入りのアームチェア。意外と小ぶりなところも嬉しいポイントです。最後の1台となってしまいました。。。

 

10_20120503

 

こちらのブックケースはとっっても格好よい!!ガラスもオリジナル、多くのブックケースを見てきましたがこんな形はみたことないです。状態もバッチリです!

 

11_20120503

 

これも素晴らしいキャビネットです。湾曲凸ガラスがこんな一枚の大きなガラスなんて、しかもオリジナル。
涙モノです。棚板は逆に凹のアールになったガラスがおしゃれです。

 

12_20120503jpg

 

モダンのエクステンションテーブルにカントリーで可愛らしいペイントベンチ。
ブルーの一人掛けチェアもキマッてます。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ