2012.05.14 ロイズ・アンティークス エゴイスト

爽やかな日差しを浴びて

20120514_1

 

ようやく暖かな日差しが差し込み、初夏への変化を感じる今日この頃。

エゴイスト店にはそんな爽やかな天気に相応しい家具が入荷いたしました。

 

今週のINFORMATION

もうご覧いただけましたでしょうか。

 

初夏を先取りした家具が入荷してきましたよ。

 

今回は手前に写るチェアとライトオーク素材のサイドボードに注目です。

爽やかなお天気にとってもお似合いですよ!!

 

20120514_2

 

まずはワインテーブルに合うこちらの「アーツ&クラフトアームチェア」。

 

装飾がなくとてもシンプル。

そして脚や背中部分は細いラインが特徴的です。

 

20120514_3

 

レザー部分には、鋲で打ちつけられ

ワンポイントでチェアの雰囲気をがらりと変えてくれます。

 

ダメージも少し加わると・・・

 

20120514_4

 

レザーのひび割れがなんともいえない雰囲気を醸し出してくれます。

何十年と過ごしてきた時間が感じられる部分ですね。

 

20120514_5

 

座面はお尻の形に合うように削られています。

 

座面とお尻のフィット感が、長時間座っていても疲れない工夫が施されているのです。

ぜひご来店の際は、一度座ってみて実感してくださいませ。

 

20120514_6

 

そして、座面もさることながら

アーム部分もいい角度で作られている為

自然と腕をアーム部分にのせてリラックスできてしまうのです。

 

そんな座り心地の良いチェアは

デザインもこだわりたいですよね。

 
20120514_7

 

皆様、脚の部分をご覧下さいませ。

 

細い作りで支えられたこちらの脚部分。

4本の脚の強度を保つ貫部分のデザインがとても美しいのです。

 

美しさと座りやすさを兼ね備えたこちらのチェア

ワインテーブルと共にいかがでしょうか。

 

20120514_8

 

こちらは初夏の爽やかな日差しが似合う

サイドボード」。ライトオーク素材がとてもいい色をだしています。

 

お昼の顔はこのような状態ですが・・・

 

サイドボードに上に飾っているテーブルランプ。

後ほど載せている写真で夜のイメージへと変化しますので

ご期待くださいませ。

 

20120514_9

 

では細かなところをチェックいたしましょう。

こちらの部分は、扉部分の取っ手です。

 

形がどことなく、青い海に優雅に泳ぐ「クジラの尻尾」

に見えるのは私だけでしょうか。

 

20120514_10

 

上の引き出し部分の取っ手も

同じ形をしているのです。

 

まだ5月ですが、今年も早く海へと出かけたいものですね。

 

20120514_11

 

なんでしょうか!?

 

扉部分に装飾された紋章!?のような形。

近くで見ると凹凸で繊細に作られていますよ。

 

20120514_12 20120514_13

 

細かな部分までこだわったサイドボードです。

明るめの素材に、少し色が濃い模様が全体を引き締めてくれますね。

 

20120514_14 20120514_15

 

こちらの写真は、天板の状態です。

木目が綺麗に浮き出ていますね。

 

ちなみに中の状態はといいますと・・・

 

20120514_16

 

左右で棚板の高さが違います。

 

20120514_18 20120514_17

 

右側はちょうど真ん中の高さ

左側はやや上に設定されている為、背の高いものも収納できますよ。

 
お待たせいたしました

夜のほのかに暗い中、光に包み込まれた空間がこちらになります。

 

20120514_19

 

フロアランプテーブルランプの光に包まれた状態です。

お昼の顔と随分と変化がありますね。

 

20120514_20

 

天板に映し出された仄かな光が

サイドボードを美しく魅せてくれています。

 

20120514_21

 

爽やかな初夏のお天気で出かけた後は、

家に帰りゆっくりとした夜の時間を

大事に過ごしてみてはいかがでしょうか。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ