2012.04.16 ロイズ・アンティークス エゴイスト

絵画のような家具

20120416_1 20120416_3

 

ご覧下さい。まるで絵画のようです。

一際目に留まるスクリーンが入荷いたしました。

 

20120416_2

 

今週のINFORMATIONは、ご覧いただけましたでしょうか。

ご紹介の通り、まるで美術館に足を踏み入れた感覚になる家具が入荷しました。

 

20120416_4

 

ペイントではなく、コラージュのように絵の一部を切り取り

仕上げた作品!?家具になります。

 

20120416_5

 

遠くから眺めてみましょう。

 

高さは1840ほどと、成人男性ほどの身長の高さですよ。

広げたときのサイズも同じ1840です。

 

20120416_6

 

下側にはなんとも妖艶な女性たちが

待ち構えています。

 
20120416_7

 

こちらは、先程の裏の表情です。

先程はカラーの絵を使用していましたが、

モノクロを基調とした仕上がりです。

 

20120416_8 20120416_9

 

中世ヨーロッパでしょうか。

どの部分を見ていても、飽きないほど色々なキャラクターが隠れています。

 

20120416_10

 

あぁ・・・なぜあなたは美しいのでしょうか、

と会話が聞こえてきそうですね。

 

20120416_11

 

私絵ばかりが注目していますが、

こちらのフレームも見て頂きたいのです。

 

実は、マホガニー素材を使用しているのです。

推定1880年とされているビクトリアンマホガニーなんです。そして、

 

20120416_12

 

マホガニー素材に、繋ぎ目はブラスを使用した組み合わせ。

こちらは、店頭にて実際に見ていただく価値がありますよ。

 

20120416_13

 

置いておくだけでも、またテーブルランプと合わせて頂き

お部屋に合わせてみませんか。

 

お待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ