2012.04.26 ロイズ・アンティークス 銀座三越

季節で楽しむダイニング

不安定なお天気が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

まだまだ肌寒いと思ったら、一気に暖かくなり初夏の陽気ですね。

洋服も軽やかな物に変わり、ゴールデンウィークも間近に迫ってきました。

 

ginza_20120426_3

 

今回ロイズ・アンティークス銀座三越がオススメするのは、こちら。

 

ginza_20120426_2

 

エレガントなネコ脚のフレンチドローリーフテーブルと、テーブルにピッタリなクイーンアンチェアです。

 

ginza_20120426_12ginza_20120426_11

 

ginza_20120426_10ginza_20120426_15

 

フレンチドローリーフテーブルはサイズが大きめのものが多いのですが、こちらは通常が幅120cm、最大伸長すると196cmと、使いやすい大きさです。

 

ginza_20120426_1ginza_20120426_9

 

必要な時に調節が出来ると、スペースを有効に使えて便利ですね。

チェアはテーブルと同じオーク材のネコ脚。

 

ginza_20120426_8

 

ginza_20120426_7ginza_20120426_6

 

オーク材はエレガントになり過ぎず、木の温もりを身近に感じる事が出来る素材なので、座面の生地やテーブルに使用するクロスやマットで印象がガラリと変わります。

これからの季節なら、麻のクロスやビタミンカラーのランチョンマットを取り入れて、いつもの食事がより楽しくなる衣替えをしてみては如何でしょうか。

緑が鮮やかなこの季節を、ダイニングから楽しんでくださいね。

是非連休はロイズ・アンティークス銀座三越に遊びにいらして下さい。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ