もう3月も半ばです。

日差しがとても温かくなり、春の訪れを感じさせます。

今回、ロイズ・アンティークス神戸がご紹介するアイテムはネストテーブルです。

 

20120312_kobe_1

 

材質も形も違う3つのネストテーブルをご紹介します!


まずは右上のネストテーブル。

 

20120312_kobe_2

 

こちらはリプロダクションシリーズ。

オーク独特の虎斑の木目は、アンティーク家具とても綺麗です。

アンティーク家具でコーディネートされたお部屋だけでなく、現代家具の中にさりげなく置いて頂いても、とても素敵ですね。

 

続いては、写真左上の華奢なネコ脚が特徴的なネストテーブル。

 

20120312_kobe_4

 

ガラス天板なので、ティーカップ等を直接置いて頂いても、輪染みの心配がありません。

ソファの横に置いて使うだけではなく、上段に観葉植物や花、写真等を飾っても良いですね。

 

最後に、写真の中央にあるネストテーブル。

私の1番のお薦めです。

 

20120312_kobe_3

 

シンプルなデザインですが、ローズウッドを使用している為、クラシック家具に引けをとらない高級感がありますね。

 

皆様、お気付きでしょうか。

実はこちらのカールトンチェアは新作なんです。

3/10(土)からスタートしました「TRUE BRITAIN 2012」限定で特別にオーダーしたカールトンチェア。

 

20120312_kobe_5

 

「TRUE BRITAIN 2012」では他にも特別に買付けを行ったアイテムが多数ございます。

是非、この機会にロイズ・アンティークス神戸にお立ち寄りください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ