2012.03.24 ロイズ・アンティークス 玉川

春探しの旅

ここ数日桜の開花発表があったりと、いよいよ春もすぐそこ、といった感じですね。

今回は玉川高島屋内の春探しの旅に行って参りました。

 

まずは現在開催中の百花祭にちなんだ展示を発見。

本館の1階に展示されているフラワーオブジェ。

 

blog03-21003

 

blog03-21008

 

色とりどりのお花の色と、葉の美しい緑が絶妙です。

周りにはこのオブジェを見ながら休憩されているお客様が沢山いらっしゃいました。

 

blog03-21006

 

ここで休憩したら癒されること間違い無しですね。

そしてお次はローズガーデンと呼ばれる場所。

 

blog03-21011

 

暖かくなると、薔薇のお花でいっぱいになり、日向ぼっこがとっても気持ちいい憩いの場です。

まだお花は咲いておりませんが、庭師の方々によって準備は着々と進められていました。

私も「小さい秋」ならぬ「小さい春」を見つけたので一枚。

 

blog03-21009

 

お花に彩られるのが楽しみです。

本館とロイズ・アンティークスのある南館を結ぶ連絡路もご覧の通り。

 

blog03-21013

 

日当たりもバッチリの通路なので、お花も活き活きしてます。

そして最後に訪れたところが南館7階のサウスガーデン。

 

blog03-21017

 

天気が良い日は本当に気持ちがいいんです。

こちらのお庭ではとても素敵なものが…。

 

blog03-21014

 

庭園中央に佇んでいる一本の木。とても綺麗ですね。

風に揺れている花たちは、まるで春の訪れを喜んでいるようでした。

 

blog03-21015blog03-21016

 

そしてロイズ・アンティークスで開催中のTRUE BRITAIN。

こちらでも、これらの花々に負けないくらい、色とりどりのアイテムをご用意しております。

 

blog03-21020blog03-21021

 

blog03-21022blog03-21023

 

春探しの旅の後には、是非ロイズ・アンティークスの家具で癒されてくださいね。

お待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ