2012.02.07 ロイズ・アンティークス エゴイスト

本が大好きなあなたへ

ブックケース (1)

 

時間を忘れて、ついつい読み耽てしまう、読書の時間。
読み終えた大切な本は、こちらのブックケースに収納してみてはいかがでしょうか。

ブックケース (2)

 

扉の位置が異なるこちらの「ブックケース」。
4つの扉部分が横に配置されていますが、どのように開けるのでしょうか。

 

ブックケース (3)

 

まずは、つまみを持っていただき

 

ブックケース (4)

 

徐々に上へと引き上げていきます。

 

ブックケース (5)

 

そして、上まで持ち上げて頂いて
ココからが見所です。

 

ブックケース (6)

 

少し中を覗いてみましょう。
おやおや、小さなローラーが付いていますね。

そこへ、

 

ブックケース (7)

 

奥へと扉部分を押していきますと、

 

ブックケース (8)

 

このように扉部分が収納されるのです。

 

ブックケース (9)

 

大きな書籍はこのように横に寝かして
収納しながら飾るのもいいですよね。

 

ブックケース (10)

 

そして、ブックケースの上に
こちらの『ウォールミラー』を飾ってみてはいかがでしょうか。

 

ブックケース (11)

 

近づいて覗き込むと、
銅版を裏から金槌や鉄の棒で凹凸を打ちつけ、
見れば見るほど引き込まれてしまうデザインになっています。

 

ブックケース (12)

 

面取りは少し変わった形状で、丸みを帯びさせて
小さいながらもこだわりを持たせているのです。

 

ブックケース (13)

 

横の模様もどこか印象的な形。
ますます愛着を持ってしまうミラーです。

 

ブックケース (14)

 

肝心なミラー部分は
周りの装飾に負けない形状をしているので、存在感はとても抜群です。

 

ブックケース (15)

 

本以外に、小物を飾って頂くと
さらにブックケースの魅力がましますよ。

 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ