2012.02.28 ロイズ・アンティークス エゴイスト

春から勉強を始めてみませんか パート2

20120228a_1

 

前回のブログに引き続き、
こちらのデスクでも春から勉強などスタートしてみませんか。

 

20120228a_2

 

前回のブログで紹介しましたデスクはパイン素材でしたが、

今回ご紹介するデスクはまた一味違いますよ。

その名も『ダベンポートデスク』。

 

20120228a_3

 

高さは100センチとやや高め。

少し座面が高いハイスツールで合わしていただいて、雰囲気が違うデスクはいかがでしょうか。

 

20120228a_4

 

この『ダベンポートデスク』は天板部分がとても特徴的なのです。

横からご覧頂きますと、少し傾いて作られているのです。

なのでノートを書くときやパソコンを使用する際は、意外と使い易いのです。

 

20120228a_5

 

鍵を開けていただきますと、

 

20120228a_6

 

天板がこのように開きます。

ノート型パソコンや書類を一気に片付けれますよ。

 

20120228a_7

 

脚のフォルムは滑らかな曲線を描いてるので

遠くからの見た目も抜群。

 

20120228a_8 20120228a_9

 

昔の名残も残っていますよ。

ここには万年筆のインクボトルを収納していたのです。

 

20120228a_14 20120228a_15

 

そもそも『ダベンポートデスク』は、ダベンポート船長が、船で使い易いデスクを船大工に作らせたことから始まったのです。

その為いろいろな方向から使用できるように、裏にも収納部分があるのです。

 

20120228a_16

 

なので、横向きに使用することで収納部分も使えます。

 

20120228a_10

 

そして、デスクの上には真鍮素材の『ウォールミラー』を飾ってみませんか。

 

20120228a_11

 

真鍮部分に凹凸がデザインされているので、

 

20120228a_12 20120228a_13

 

横から眺めて綺麗な仕上がりになっています。

 

20120228a_17

 

前回に続けてデスク特集をご紹介しましたが、

あなたはどちらのデスクがお好きでしょうか。

 

春の訪れを待ちながら、新生活の準備を始めてみませんか。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ