2012.02.23 ロイズ・アンティークス 日本橋三越

コーナー活用術

皆さんは普段どのようにお部屋をコーディネートされますか?

 

例えばまずテーブルやソファなど大きな家具を配置したり、場所がすでに決まっている家具のまわりから配置を決めていったりと様々な方法がありますよね。

 

そうする中で意外と室内で位置決めが難しい箇所がコーナーではないでしょうか。

収納家具を置こうとすると扉が開け辛かったり、テーブルを置こうとするとバランスがうまくいかなかったりと私も迷うことが多々あります。

そんな難しい角にお薦めの家具が入荷いたしました。

 

それがこちらのコーナーキャビネットです。

 

nihonbashi_20120222_1

 

名称そのまま、まさにコーナーに置くためのキャビネット。

コーナーをすっきりと有効活用することが出来ますね。

角にひとつ背の高い家具を置くというのもお部屋全体のバランスを良く見せる効果があります。

 

マホガニー材の木目の合わせ方も個性的で面白いですね。

 

nihonbashi_20120222_2

 

上部にも飾りがありこのまま置いても存在感のある家具です。

 

nihonbashi_20120222_3

 

次にご紹介するこちらもコーナーのためのシェルフです。

ぴったりと角に合わせることができる三角の形状。

 

nihonbashi_20120222_4

 

クラシックの家具では珍しいローズウッド。

木目がくっきりと綺麗に出ていますね。

 

nihonbashi_20120222_5

 

脚部も通常のものよりも意匠性の高いツイストレッグ。

こちらは小ぶりで置く部屋や場所を選ばないのがうれしいつくりです。

 

nihonbashi_20120222_6

 

このように置く場所によって工夫されたアイテム達がまだまだ揃っております。

是非店頭へ探しにいらしてください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ