2012.02.23 ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹

一足先に春を感じる

伊勢丹フェア 北欧ヴィンテージ×ヴィンテージキリム 00

 

皆様お待たせ致しました。北欧モダンヴィンテージフェアが2/22(水)より始まりました。

春の訪れをひと足先に感じることが出来るような空間を早速ご案内します。

 

blog0223 005

 

今回のフェアではデザイナーズヴィンテージも数多く入荷して参りました。

その中でまずお薦めなのがこちら。カイクリスチャンセンデザインのデスクです。

 

blog0223 008

 

カイクリスチャンセンとは、1950年代にウェグナーらと共に活躍したデザイナーです。

緩やかな曲線美が特徴的なこのデスクは空間にただあるだけでも様になる本当に美しいデザインです。

デスク裏面にも飾り棚が。

 

20120223 Blog 002

 

20120223 Blog 003

 

ジャバラ式の収納を開けてみると、背には装飾が施されたガラスが。

外観のみでなく見えないところにもデザインをもたせているところがお洒落ですね。

 

blog0223 009

 

続いては北欧デザイナーズのなかでも大変有名なヤコブセンのチェアをご紹介します。

ヤコブセンも50年代に活躍したデザイナーの1人。傑作とされるアントチェアをはじめ、

このセブンチェアなど、多くの作品を生み出しました。

 

blog0223 010

 

掛け心地の良さは店頭でお試しになって頂ければきっと分かるはず。

サイズも小さめで重さもないため、女性にも最適なチェアです。

レザーの質感が高級感も与えてくれるこのアイテム。早い者勝ちですよ。

 

20120223 Blog 009

 

デザイナーズ以外でももちろんお薦めのアイテムが盛り沢山です。

個人的にすごく好きなこのサイドボード。濃い目のチークが落ち着いた印象を与えます。

 

20120223 Blog 011

 

幅は1m57cmと小さめですが、高さが88.5cmと一般的なサイドボードよりも高いんです。

高さからくる存在感はまさにリビングや、エントランスに最適なのではないでしょうか。

 

20120223 Blog 012

 

20120223 Blog 013

 

20120223 Blog 014

 

収納もたっぷり。食器入れにも良いと思います。

 

20120223 Blog 005

 

20120223 Blog 006

 

最後にご紹介するのはこちらのデイベッドです。ソファ兼ベッドとして使える万能アイテム。

直線を活かしたすっきりしたシルエットが綺麗。材質はオークが使われているところもポイントですね。

 

20120223 Blog 007

 

隠れて見えない脚の部分もデザインが。ラグやキリムを敷いてスカンジナビアンスタイルを楽しむなんていかがでしょうか。

 

blog0223 001

 

blog0223 002

 

blog0223 003

 

blog0223 004

 

今回のブログだけではご紹介しきれないアイテムがまだまだこんなに沢山・・・。
是非皆様に実際に見て触れていただきたいアイテムばかりです。

寒さも少し和らいできて、もうすぐ春がやってきます。

是非店頭で、北欧ヴィンテージ家具の温かく優しい空間を体感してください。

皆様のお越しをお待ち申し上げております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ