2011.09.19 ロイズ・アンティークス エゴイスト

Lloyd’s Fun Festaに遊びにいこう!

Lloyd's Fun Festa (1)

 

牛です。
ただの牛ではなく、壁掛けの牛です。
私の目線の先にあるものは、

 

Lloyd's Fun Festa (2)

 

このフロアランプ。

 

Lloyd's Fun Festa (3)

 

真鍮、マホガニのコンビネーション。最高っす!!

 

Lloyd's Fun Festa (4)

 

その隣にあるのはウォルナットのキャビネット。

 

Lloyd's Fun Festa (5)

 

木目も施された象嵌もとっても綺麗。

 

Lloyd's Fun Festa (6)

 

ガラスにも趣が。

 

Lloyd's Fun Festa (7)

 

こちらの部屋には少し変わった形のチェアが見えますが、

 

Lloyd's Fun Festa (8)

 

おすすめはこのなんともいえないグリーンのペイントのチェスト。

 

Lloyd's Fun Festa (9)

 

愛いの一言!
もちろん鍵も使用可能ですよ。

 

Lloyd's Fun Festa (10)

 

スマートな脚のローボード。少し可愛らしい雰囲気です。

 

Lloyd's Fun Festa (11)

 

状態も綺麗ですよ。

 

Lloyd's Fun Festa (12)

 

こちらは打って変わってクラシックの高さのあるチェストオンチェスト。

 

Lloyd's Fun Festa (13)

 

チェストオンチェスト事態珍しいですが、さらにこの引き出して出てくるテーブル。
以外に重宝しそうではないですか?

 

Lloyd's Fun Festa (14)

 

お、これは小ぶり。

 

Lloyd's Fun Festa (15)

 

スライド式のブックケース
 
Lloyd's Fun Festa (16)

 

MINTYのプレートもしっかりと残っています。
 
Lloyd's Fun Festa (17)

 

奥へ奥へ、
牛ではなく、象を発見!

 

Lloyd's Fun Festa (18)

 

そしてフレンチのダイニングテーブルを発見!

 

Lloyd's Fun Festa (19)

 

これこれ、これがフレンチの良さ。
天板にこの細工、拘った逸品です。

 

Lloyd's Fun Festa (20)

 

そしてこの脚。通常のネコ脚とは少し違い細くしなやかな印象を受けます。

 

Lloyd's Fun Festa (21)

 

こちらは北欧のアイテム。

 

Lloyd's Fun Festa (22)

 

シンプルでどこにおいても馴染んでしまうデザイン。
このサイドボードの扉部分には取っ手がなく、本当に極限まですっきり見せるデザインになっています。
もちろん鍵付きです。

 

Lloyd's Fun Festa (23)

 

同じサイドボードでも先程のものより先輩のクラシックデザインのもの。

 

Lloyd's Fun Festa (24)

 

こちらはうって変わって装飾豊かなデザインです。

 

Lloyd's Fun Festa (25)

 

立体感あるレリーフですよ。実際にご覧頂きたい。

 

Lloyd's Fun Festa (26)

 

この脚の形は初めて見ました。

 

Lloyd's Fun Festa (27)

 

こちらも珍しい!

 

Lloyd's Fun Festa (28)

 

実はビューロー。
通常のは引き出し付きですが、こちらはカバードになっていて
普通のビューローよりも奥行きがでないことが良いんです。

 

Lloyd's Fun Festa (29)

 

「Lloyd’s Fun Festa」は9月25日(日)まで開催中!
お得なイベントもありますのでロイズ各店へ是非脚をお運びください!

 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ